-風の散歩道-

-季節の写真と独り言-

No.618 白糸の滝 紅葉紀行-3-

2016年10月19日 18時20分24秒 | 紅葉紀行

10月19日

絶好の行楽日和 !!!

 

青空の下 のんびりと・・・です

今日は安達太良の麓と言っても

猪苗代側の沼尻温泉の上にある

白糸の滝めぐり

 

沼尻温泉までは舗装ですがここから先はダート

スキー場のゲレンデを横切り登り上げると

30台は置ける駐車場があります

いよいよ ここからは歩きです

 

ちょっと登ると白糸の滝展望台があって

紅葉の美しさにビックリ仰天 !

一気に色づいたようです

滝は右側の隅っこにチョコンとあります

 

前回(30年も前)もっと表面に見た記憶があって

こんな隅っこでは納得できません

更に上の展望台へ

 

ため息つきながら更に登って右側を振り向くと

ジャン ! 磐梯山だぁ

2016.10.19   11:33

 

更に登って左を見ると紅葉の大洪水?

表面の山にスカイラインが薄く見えます

 

 

湯畑・安達太良分岐で前を仰ぎ見ると 

一面真っ赤に染まった船明神山 !

 

もう、滝を忘れてシャッターバシバシ 押しまくり

 

分岐を左に下ると中ノ沢温泉と沼尻温泉の源泉・湯畑です

ここは安達太良紀行で見た沼の平の一番下側で

沼の平を周回する時は、ここを通ります

 

右と左に分かれる分岐があり

白糸の滝は左に下ります

右に登ると噴火口の左淵を回って鉄山に出ます

 

湯畑の麓は紅葉の大パノラマ !

 

まったくいい時に巡り合えたものです

感謝感激

紅葉の中を更に下ると 白糸の滝が現れました

 

遅い昼食をとり、次は温泉です

今日は元祖横向温泉中の湯へ挑戦 !

(挑戦!の訳アリ)

 

何と主が不在で、料金をここに入れよ!と

玄関を入った所に箱があります

1回入浴 300円也

 

男湯に入ったはずなのに

おばちゃんが右側の湯船に入ってます

えっ、男?女?

会釈をして、もう1つの左側に入ると

こっちがいい湯だから、こっちに来な!

と、手招きです

立ち上がって隣に入ると

あれっ、女性だぁ !

1坪も無い湯船に二人っきり・・・

覚悟して入ってきました

1時間以上もです

温くて簡単には出られないんですよ !

でも汗が・・・

いろんな話を聞かせていただき感謝しています

 

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.617 安達太良紀行-2- | トップ | No.619 中津川渓谷 紅葉紀... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。