風に誘われて

あの山から、あの海から、私を呼ぶ声が聞こえます。
風が「行こう!」と誘います。
風に誘われて、さあ立ち上がろう!!

菜園の片づけ 

2016-10-10 | 北海道の夏 9年目(2016)
滞在期間も残り少なくなり、菜園の整理・片づけを始める時期になった。
夏野菜の収穫はほとんど終わったが、最後まで残ったのは、バジル、大葉、葱、ヤーコン。


パジルは小さいミキサーを持ってこなかったのでジェノベーゼは作れない。
考えた挙句、乾燥させて(粉末状にして)持ち帰ることにした。
少量ずつを電子レンジ(700W)で1~2分かけるとパリパリに。
これを何回も繰り返すので、結構手間も時間もかかる



大葉の葉も同じようにして乾燥。
穂の部分は塩漬けにして冷凍。



葱は抜いて乾燥させて(車の中が葱臭くなるので)持ち帰り。



ヤーコンは、収穫するには1ヶ月程早いらしいが、掘り上げるしかない。

 
掘ってみると、まだ小さいし、食べたこともないし、廃棄するしかないか・・・と思いながら試しにかじってみたら
梨のようで、思いのほか美味しい!
薄切りにしてサラダにしても、火を通してラタトゥイユにしても、シャキシャキ感があって結構いける


葉も乾燥させてお茶にすると体にいいらしいし、廃棄しないでよかった~
(左の葉を電子レンジにかけると右のようにパリッと乾燥できる)

今年の菜園で順調に収穫出来たのは、ズッキーニ、茄子、大葉、バジルくらいで、
その他は順調だったとは言い難く・・・
途中からやる気が失せてきた・・・



菜園に虹が架かった。

菜園があると朝採りの新鮮な野菜を食べられるし、
作業を通して野菜の成長を楽しむこともできる。
が、今年、草取り作業中に目の辺りを虫(ブヨだと思う)に刺され、
片目が開けられないほど腫れあがってしまった

それ以来、畑に出るのが嫌になって、手入れはもっぱら夫だけという日々。
その夫も、腰痛で作業が思うように捗らないらしい。
そういう状態で、もう来年は菜園作業も農業体験も止め時かな・・・の思いが頭をよぎる

今年限りで登山を止めることにしたし、更に菜園作業の継続も迷っている。
こうして年齢を重ねるごとに行動が限られていくが・・・
これも仕方ないね 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーベルジュで、野菜収穫体験 | トップ | 自宅に向けて出発 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む