風に誘われて

あの山から、あの海から、私を呼ぶ声が聞こえます。
風が「行こう!」と誘います。
風に誘われて、さあ立ち上がろう!!

自宅に戻ったが、5ヶ月分の掃除に明け暮れ

2016-11-05 | 北海道の夏 9年目(2016)
前回のブログで「滞在地を出発」まではアップしたものの、その後の更新が途絶えていたので、
友人から「帰る途中で何かあったのでは・・?」と心配して電話があった。

スミマセン・・・
ご心配かけました・・・
無事、戻っています・・・

             


10月中旬
暮れ始めた苫小牧フェリーターミナルから船に乗り込み、6時半に出港。


フェリーの2人部屋内部
部屋にはトイレ、バス、冷蔵庫がついているので、部屋から一歩も出ることもなく過ごせる。
今回は波が静かで揺れがなく、酔い止め薬も使用しないまま

大洗⇔苫小牧のフェリー船は来年5月上旬には新しい船が就航されるそうなので、
旧フェリー船に乗るのは今回が最終。
新しい船は全体的に豪華版になるそうだし、来年は就航直後に乗りたいと楽しみにしている。

                                

さて、無事に自宅に到着したものの、5か月も家を空けたツケは大きく、
家の中はカビ臭く、庭も荒れ放題

キッチンの調理器具や食器はすべて洗い、
段ボールに詰めて持ち帰った物も、洗ったりしながら元の場所に収める。

それが終わったら、庭の手入れ。
出掛ける直前に結構刈り込んだにもかかわらず、草も木もよく伸びたものだ。

そんなこんなの毎日で、最近やっと元の生活に戻りつつある。
が、今月中旬には九州に帰省の予定で、北から、また南へと移動は続く。
こうして動ける元気があることに感謝し、さあ頑張らなくちゃ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自宅に向けて出発 | トップ | 北原白秋の生まれた町 柳川 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む