Liveめくれ?

SJまみれ^^
訳の引用はリンクのみでお願いします;; 修正したりもするので、キャプやコピペはご遠慮くださいm( )m

このところ(응팔の感想とか)

2016-11-07 07:44:43 | 日記
ずっと書きたいと思いながら、なんとなく書かない?書けない?でいた(どうでもいい)こと(浮気含w)

10月上旬にばっとソウル行って来たり、兄コン福岡だったり。
9月の3連休あたりから、구그달にハマって、月火が待ち遠しくて仕方がなくて、ぼこみーにもハマり、1泊2日を見たらあまりにもいい子で、地と演技がやっぱりリンクしてるのかな?って思いもあって、응팔→꽃청춘と続けて見て

응팔は全然違った
けど、お得な役だったんじゃないかと思ったり
まわりのおにーさんたちが、あまりに高校生に見えないのにも笑けたりしつつ。

お母さん世代の物語にも涙したなぁ…。

とは言え、最初の5話くらいはテクが出てくるシーンが少なすぎて、我慢に我慢を重ねて見てた感じ
でも、お話自体が面白くて、それでなんとか続けて見れたけど…やっぱり後半5話くらい?は、バタバタしてて、フリと思われたことの答えというか、後始末がなくて、正直消化不良

どなたかもブログで書いてたけど、90分のドラマってのに無理があるのか、始めは1話が映画みたいに作られてて、家族の物語として面白いなと思えたけど、後半は多分撮影スケジュールの影響で、なんとか辻褄を合わせたんだろうなって感じがして、とっても残念…

他の2つを見てないからかもしれないけど、最終話に大人になった(?)ドクソンとテクの回顧トークはあんなにいらない

ボラちゃんの結婚式で終わるのかーってのもなんだかなぁと思ったけど、昨日、片っ端からぼこみーの記事を読む中で、みんなが主役って監督に言われたって話から、まぁ、それもありか、と思えるようにはなったんだけども。

それにしても、ドクソンとテクをもうちょっと見たかった感が否めず

日本語字幕が転がってたせいもあって、2回目を見るのはちょっと…って感じで(でも、昨日から見るものなくて見始めたww)

あ、日本語字幕だから、最初のテレビ画面が伏せてあるのかなぁ?
時代を映してるだろうあの辺がものすごくストレスで、いくつかは字幕なしので見たけど、それだと今の서울말と違いすぎて、今の私にはちとキツイ

で、その後見た꽃청춘がえらいよかった
周りを気遣って、しっかりしてそうに見えて、ゲート間違えちゃったりとか
ひょんたちがものすごく可愛がってて、本人の末っ子気質が見えたりとか。

そこで、응팔のオーディション映像とか出てくるんだけど、それぞれのストーリーが
あそこ見ると、何度でも泣いちゃう…。

ぼこみーが、高2くらいから家の(経済)状況が傾いてきて、自分に何ができるかって、ピアノ弾き語りの映像を大手芸能事務所に送ったってとことか。

オーディションで、制作陣(?)に家族との関係がいいってな話してて「おんまーおんまーって言うの?」って聞かれて「母は小4の時に亡くなって…」ってなって。
その後に、電話でお母さんに言えないことを留守電に入れるってシーンのリーディングで、胸が詰まって声にならず…。

この辺りはあまり明かされてなかったことみたいで、この放送の後に記事が出てたようで。

人間らしいぼこみーをたくさん見れて、ますます気になる存在になってて(浮気)

どんぺはかっこよくて、やっぱりアイドルなんだけど、ぼこみーに関しては、これからどんなふうに育つのかなーって、親心だな

ちょっとずつまわりの状況が変わって、自分の立ち位置を意識し始めてるようで、胸が痛みもするけれど。
名の知れた芸能人、俳優になっていくってそういうものなのかなと。

反面、最近のキャンディでのソギを見ると、成長した姿だなーとか

どうなっていくのかな。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11周年おめでとう!+釜山ギ... | トップ | 第48回韓国語能力試験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。