goo

■懐かしの「スタージェット」

ちょうど長男が生まれる頃、というか風かをるが結婚した頃、ディズニーランドの建設工事が始まっていた。 1983年に開園したときは大変なニュースになった。 まだパソコンの「パ」の字も知らないときだったからニュースは新聞・テレビが中心だ。 長男と年子の長女を連れてディズニーランドデビューしたのは開園の翌年だっただろうか。 今でも我が家の語り草になっているのがこのたびアトラクションが終了する運びになった「スタージェット」だ。

とにかくどのアトラクションも混んでいて広い園内を順番待ちの少ないアトラクションを探して右往左往していたっけ。 「白雪姫と七人の小人」のアトラクションはまだ長女が幼かったため怖がって困った。 「シンデレラのゴールデンカルーセル」、「空飛ぶダンボ」など幼児向けのアトラクションを選んでいたが、長男が「スタージェット」を見て乗りたいという。 旦那はちょっと渋ったが、長女は母と一緒なら乗るという。 白雪姫は魔女や暗さが怖かったらしい。

フム、この「スタージェット」にはストーリーがあったんだね。 アトラクション終了のニュースをネットで読んで初めて知った。(笑) 乗り込む時に多分何か説明があったと思うがそこはすっ飛んでいる。 『最新型ジェット機の試験飛行に志願して実際に操縦を行う。』 なるほどね、確かに操縦かんのようなものがあったと記憶している。 レバーだったかハンドルだったか忘れたが操作をするとジェット機が上昇するようになっていた。

回転は自動だったと思うが上下はその操縦かん操作でゲストが自由にできる。 長女も怖がらなかったので一番高くまで上がって景色を楽しんでいた。 ふと旦那と長男はどうしたろうかと首を回してみたが見当たらない。 しばらくして長女が叫んだ。 「お母さん! いたよ!」 そう・・・一機だけ地を這うように回っているジェット機が・・・!(爆)

出発時と同じ位置でまったく上に上がらなかった旦那と長男のジェット機。 34年間であの一機だけだったのではないだろうか。 旦那曰く、「息子が怖がるだろうと思って外が見えないように頭を抱え込んで防御していたんだ!」 飛行機嫌いは結婚後に知ったが、まさか遊園地の飛行機も嫌いだったとは・・・。

そして末娘が生まれて小学校まででディズニーランドは卒業しちゃったかなぁ。 子供たちはそれぞれ友人やらボーイフレンド、ガールフレンドたちと何回も行っていたかもしれないが、旦那と風かをるはすぐに相手にされなくなった。(笑) 次は孫たちと行けるかも?


画像は当時物のポストカード

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« ■大腸内視鏡検... ■医療機器の使... »
 
コメント
 
 
 
ディズニーランド (えりのあ)
2017-07-06 23:23:52
パレードと花火が見物と誘われ、15時過ぎの入場割引で初めて利用したのは40代。
どのアトラクションも列をなし、食べるお店もいまいちで食べたいものもなく、おまけに雨が降り始め、花火中止のアナウンス。帰る頃には雨も上がり・・で初めてのディズニー体験は散々でした。
ゴールデンウィーク前の平日が空いてると教えてもらい、出かけたら確かに人が少なく、ぷーさんの乗り物にも楽々乗れた。
でも、お土産にしろ何であんなに高価なのでしょうね?
知人の子供が通学していた中学の先輩たちが、修学旅行でディズニーランドへ行き、ミッキーだったかを池に落とした罰で、その中学校はデイズに―ランドへの修学旅行では出入り禁止処分。
市川の知人は、ディズニーランド無料入場券が配布されると以前は話してくれた、

ペンションを利用したり、甥の披露宴に出席した折に、話をした方の中に元ディズニーランドで働いていたと言う方たちがいた。長くは働けない職場なのかな?と勝手に思った。
 
 
 
わあ!大変でしたね。 (風かをる)
2017-07-07 10:08:46
最初に大変な目に合うと印象がどうしても悪くなりますよね。 風かをるは幸い地の利がいいので思いついたらすぐに出かけることができます。 パレードも花火も満喫できました。

子供の成長に伴ってアトラクションの種類も増え、それなりに楽しい思い出が詰まっています。 当時としては決してお安くなかった入園料や駐車料金、今はさらに値上がりしてますね。 驚きました。

ところで修学旅行で起こったアクシデントで出入り禁止とは本当のことでしょうかね。 ちょっと信じられない対応です。 ふざけて危険行為をしたりわざと落としたわけじゃないですよね? ディズニーランドの対応に???の風かをるです。

あと、無料入場券の件は、ランドオープン時に開園前、浦安市民が無料で招待されたと言う話のことではないでしょうか?(オープン前プレビュー)シーのときも似たようなセレモニーがあったようですが定期的に無料券が配布されたりというようなことは聞きませんね。(市川市の隣接地域に住んでいますが市民ではないので確実ではありませんが・・・。)

浦安市民の方が近隣ということもあって年間パスポートを所有している人が多いとは聞いたことがあります。
 
 
 
勘違い。 (風かをる)
2017-07-07 10:30:42
コメントの返信で「ミッキーを落とした」とあって、風かをるはてっきり「ミッキーマウスのぬいぐるみ」だと思ったのですが、キャストのミッキーを落としちゃったということですかね。

この件は「ディズニーランド・出入り禁止」で検索するとすぐに出てきます。 なるほどと思わせる内容もあって「伝聞」というものはある意味影響力があるなあと思いました。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。