風の子広場

特別な意味はありません。近くの広場です。
考えごとをするのに最適な場所です。
エッセーを中心に書いてゆくつもりです。

胃瘻(いろう)の交換

2016-10-19 18:07:11 | 何でもシリーズ

 胃瘻の交換を無事終了しました。胃瘻は口から食べれ

なくなった高齢者の方などが、胃袋に直接、経腸栄養剤

を注入するものです。私は、口からはほんの一握りの

固形(ゼラチン状のおかゆなど、ヨーグルトらしきもの)

の食物しか入りません。しかも、ゆっくりと。あわてて

呑み込もうとすると、誤嚥性肺炎になる可能性があり、

怖いのです。

 誤嚥性肺炎はすでに経験済みです。喉頭蓋(こうとう

がい)という切り替え機構がうまく働かないと、食物は

肺の方に行ってしまい、これが腐敗しておこる病気です。

多くの高齢者は、寝たきりで胃瘻で命を繋いでいるの

です。

 胃瘻の良しあしは、議論の余地はありますが、私は

他の選択肢がなかったのです。すべての胃瘻患者は

同じ条件ではないのです。何とか口から食事と頑張って

早、もうすぐ4年になります。でもまだあきらめては

いない。会話が不便と胃瘻であることが、

 障害者手帳  4級  要介護度  2

ということになっています。月3回の言語療法と

月4回の運動療法(口腔ケアを含む)で頑張っていま

す。この両方とも、軽い方だと自分では思う。

 

 今日は、ニアミスはありませんでした。残念!

AJ0  森風海

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白内障は? | トップ | つんくさん »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL