風の子広場

特別な意味はありません。近くの広場です。
考えごとをするのに最適な場所です。
エッセーを中心に書いてゆくつもりです。

桜散る

2012-04-21 20:26:48 | 何でもシリーズ

東京の桜は、ほとんどが葉桜になってしまった。

でも種類が違うらしくて、車の往来にあわせて、

桜の花が散っていました。思わず足を止めてなが

めていた。買い物かご(キャスター付き)を押して

いた、おばあちゃんが思わず、足を止めて見上げ

ていた。「きれいですね」と思わず声をかけてしま

った。多分これが今年の桜の見納めでしょう。

 桜散る  その花びらが  肩に落ち

      払うべきかも  迷わずたたずむ

W4L 真

桜は3月に咲くと思っていたが、昔の短歌では、

如月に咲くことになっている。明らかに1ヶ月の

ずれがある。昔は皆、旧暦でした。西行の短歌

でもこうなっている。

 願わくは  花のしたにて  春死なん

       その如月の  望月のころ

如月は2月で、新暦では3月です。 W4L 真

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三数のすすめ(W4J) | トップ | 三数のすすめ(W4M) »

コメントを投稿

何でもシリーズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL