風の子広場

特別な意味はありません。近くの広場です。
考えごとをするのに最適な場所です。
エッセーを中心に書いてゆくつもりです。

笑い声

2017-05-16 18:13:18 | 何でもシリーズ

 一週間ぶりに図書館に行ってきました。「病から

詩がうまれる」 大井玄著 (朝日新聞出版刊)

という本を借りてきました。最初に目についた短歌

は下記になります。

 一日に  何度も笑う  笑い声と

     笑ひ顔を  君に残すため

 この本は、睡眠薬代わりに寝床で読むことになる

でしょう。

 今日のニアミスはありませんでした。

 すっきりしない天気が続きます。このまま梅雨に

なる? まさか?

5G1  森海風

     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園の | トップ | もう少し »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL