新 風のふくままに 

写真付きで日記や趣味を書く

台風18号の転向と山予定

2017-09-13 | ハイキング・登山

この連休を利用して、蓼科山と霧ケ峰の両方に行こうと計画を立てて、1週間前に天気大丈夫そうだと、予約を確定させ、JRの特急の回数券なども仲間に購入していただいたのだが、突然中国に向かっているという予報の台風18号が、偏西風の影響で、日本に向きを変えたのだ。そういう現象を台風の転向というそうだ。

今日がキャンセル料がかからない期限だったので皆さんに相談したが、その時点ではまだ、16日は大丈夫かなという状態だったのに、夕方には東京あたりでも雨の予報に変わってしまった。

まだ台風がどの時点で偏西風に乗るのかが分からないので、予報の範囲も広くて、まったく分からない。奇跡的に曇り時々雨程度かもしれないし、土砂降りに見舞われるかもしれない。

偏西風に乗ったら時速も早くなるだろうけれどどうなるのかしら?日本の周りの海水温が高いので、発達したままになりそうだとのこと。

家族が言うには、明日までは猛暑だが、その後どんどん気温が下がり、相当に寒くなるかもしれない。防寒着は必須みたい。

自分一人だったら次の週に延ばすことも可能だが、お彼岸だから都合の悪い方もいらっしゃるだろうから変更は無理そうだ。

運を天に任せていくことになるかもしれません。防備はちゃんと用意してね。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特定検診 | トップ | 蓼科山と車山2017.9.16-17(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイキング・登山」カテゴリの最新記事