新 風のふくままに 

写真付きで日記や趣味を書く

庭の手入れをやりすぎて、熱中症?

2017-05-16 | 健康

日曜日に高尾山か深大寺あたりにでも出かけようかと思って、土曜日は親の洗濯物を片づけ、中国語サロンに参加してほぼ一日が終わった。

日曜日は、曇りだったが、午後は晴れそうというので出かけようかと思ったが、つい庭の手入れを始めてしまった。梅の木のアブラムシも風通しが悪いせいもあるかなと思ったのだ。

それで午前中は生垣の紅要の葉を切り出した。もうちょっと背丈も短くしたいと思って、ばんばん切って、切ると枝を拾わないとならないので、何回も枝の掃除。昼ご飯の時間になったので、中断。

お昼は冷凍食品で済ませた。

食事が終わってからもそれほど休むことなく再開。

今度は白モクレンの枝切り。まだ伸びだした若い枝なら柔らかいので、切りやすい。それにきんもくせいも少し切って風通しを良くした。しかしあまり上を向いた作業は首が痛くなるのでほどほどにした。

それから枝を拾いながらの草取り。といっても例年のごとく、杉苔を守りたいということで、コツボゴケを取り除く作業。こちらはかがんでの作業。

さらには玄関わきの紅要も少し小さくした。枝切りばさみは両腕の力を込めるので、腕が痛くなってきた。

そろそろやめないとと、落とした枝を拾い、ふと山椒の木を見たら、ついこの間小さな実だったのがもう収穫時になっていた。それで疲れ切っているのに、実を採集して作業を終わらせたのだった。この間水を飲まなかったのがいけなかったようだ。

家に入って、母の日だし、親のためにお寿司でも頼もうと、親の意向を訪ねて注文。私が払おうと思ったのだが、息子が出してくれたので、ありがたかった。

さて、休んでいたらどっと疲れが出てきた。腕がパンパンになってきた。

夕食をありがたくいただいて休んでいるうちに動悸が気になってきた。うーん、熱中症?それとも心臓病?ポカリのイオンウォーターがあったのでがぶがぶ飲んだ。

親の様子を見に行くのも、ふうふう言いながら。やっとのことで親の薬を飲んでもらったりして、明日朝、出しておいてと言われたお寿司の容器を洗ったり片づけて、早く休まないと、とお風呂にも入らないとと準備。

髪の毛を洗っているうちに胸苦しく感じて、風呂に入って腕の筋肉痛を和らげようと思ったのだけれど、入ると危ないかもしれないとシャワーで済まして、寝床に入った。しかし筋肉痛がひどいので頂いた湿布薬を貼ったりしたら、スースーして眠れない。軽い頭痛もしてきた。クモ膜下出血?こんな軽い頭痛ではないだろうけれど。

2~3日コレステロールの薬も飲み忘れていたし。というか薬が切れていたのでもらいに行ったがさらに飲み忘れたのだ。その前に受けた血液検査は、すごく結果が良かったので、心臓発作ということはないだろうけれど、筋肉痛の影響だろうか、左胸がおかしい気もする。

そのうちに吐き気がしてきて、トイレに駆け込んで吐いた。そうしたら、すっきりしてやっと眠ることができたのだった。もしかしたら、イオンウォーターが合わなかったのか?それとも湿布薬がいけなかったのか?それで湿布薬は外してしまった。

幸いそれ以上ひどくなることはなく、熟睡できたのだが、朝も何か体が重かった。早歩きすると動悸がする。

会社では普通に過ごせたのだが、昼休みは、軽めのパンを食べた後、熟睡。ちょうど13:00に目が覚めてよかった。ちょっと熱っぽい感じもする。寒くはなかったが。

午後仕事のひとくくりが過ぎて、あまり仕事がなさそうだったので、声が枯れて体調が思わしくないので早退させていただいた。

夕方も残りご飯を食べた後は、ソファーでうたた寝。また早めに就寝した。

今朝はだいぶ良くなったが、まだ素早く動くと動悸がするようだ。何事もゆっくりゆっくり(これはお休みロジャーの中の言葉だけれども)

明日くらいには平常に戻るかしらね?

年を自覚して、何事もほどほどにしないとね、と言いながらもやりだすと突っ走る傾向は治らないようです。

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅のアブラムシ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む