NPO法人 風の道塾

愛犬・愛猫との共生から学び、そして自然療法の啓蒙普及を

動物病院NORIKO メルマガ 2017.6.13配信

2017-06-14 16:31:42 | メルマガ

こんにちは。

Dr.NORIKOのメルマガです。


2017年6月13日火曜日

大安

辛    未

一  六  八 
九  二  四 
五  七  三 

 


DR.NORIKOのワンポイント

この時期の身体ケアと心のケアは、どうしたら良いのでしょう。

梅雨の養生法
自然の法則には、逆らわない。
この時期の暑さや湿気を嫌わない。

早く起きて、朝日に向かい大きく深呼吸して、悪いものを排出し、
新鮮な空気を吸い込み、一日をスタートする。

身体を冷やさない。

気持ちは、前向きに穏やかにのんびり焦らず怒ったりしない。

おすすめレシピをご紹介します。
<スープ>

茹でたトウモロコシと、玉ねぎをみじん切りし、オリーブオイルで炒め、
ジューサーで混ぜてスープにします。
これに、紫蘇とミョウガを細かくして、パラパラとかける。
※スープはあまり冷やさないでお召し上がりください。
※犬猫に与える場合:たまねぎは使用しないでください。

*トウモロコシは、そら豆でも枝豆でも良い。
*紫蘇・ミョウガは、ネギや香菜でも良い。

<お粥>
★この時期は、消化が悪くなるからお粥はお奨め!!!

お米にハトムギ・クコの実を混ぜて、小豆粥にする。
出しは昆布、天然塩を少し、味は薄め。

注:ハトムギは柔らかくなりにくいので、
  圧力なべを使用するか、粉のハトムギを使用してください。
※犬猫に与える場合:塩を使用する場合は、人用のお粥よりも、味付けをかなり薄くしてください。

<トウモロコシのヒゲ茶>もおすすめです。

<引用:一般社団法人 国際発酵食医膳協会  http://fodfex.com/index.html

 

セミナーのご案内】
ご好評により、第二回 新潟セミナーが決定しました。

第二回 新潟セミナー
『健康体質と養生法』
今回も前回同様、
金沢大学 鈴木信孝教授とペット自然療法院 院長 宮野のり子が講演します。

日時:平成29年7月30日(日)
会場:新潟ユニゾンプラザ 4階 
開演:13時00分

お時間ございましたら、ご家族、ご友人を誘ってぜひご参加ください。
新潟県、近隣のお知り合いの方にも、お声かけください。

お申込み・お問い合わせは、
新潟 サロンヴィーナス・塩澤 090-2435-1079 までご連絡ください。

 

メルマガ発行元:
動物病院NORIKO/Dr.NORIKOペット自然療法院 
〒106-0031 東京都港区西麻布3-19-18-M
フリーダイヤル:0120-091176(平日9時~17時)
TEL:03-3405-4155(平日9時~17時)
FAX:03-3403-7162
ホームページ:http://animalhospital-noriko.com/

 

記事の無断転載は禁止します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FAXって? | トップ | 動物病院NORIKO メルマガ 2... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。