美城丈二@魂暴風;Soul storm

僕が見た、あの日(と今日)の悲喜哀感。
A writer;美城丈二Another face綾見由宇也

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まっくさん宜しく、僕も別宅を新設中です。

2006-07-22 07:45:32 | I ask wind
 まっくさん、着々と新築中のご様子。⇒『想』新築館
 実は、僕も別館を新設中でした(笑)。⇒『魂暴風*a dawn note』別館  
 とは言っても、どういう形に落ち着くのかいまだ思案中なものですから・・・。僕なりのlight感覚で、文体に拘らぬlight感覚な装いのものを、だとか、悲恋という結果で収束する恋愛小説をものしてみようかな、とか(そうなると連載物ということになりますね。)

 僕自身、10代の頃から僕自身が意識してきた多重人格者ぶりを大いに発揮できる場になれば(笑)、とは想いますけれど、まあ、のんびりと思案しつつ、ゆっくりと更新してまいろうかとも想いますので、まっくさん新館共々、今後共どうぞ、宜しくお願い致します。
 ・・・さてさて、どうなりますやら・・・???
ジャンル:
小説
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また、あの調べが聞きたいよ | トップ | 流星 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
別館、祝築 (まっく)
2006-07-22 18:11:57
丈さん、こんにちは。

しばし新記事がないと想いきや、別館をお建てになられていたのですね(笑)!

私は新築転居の予定ですが、もう一棟、設けようかとも(爆)。

これからも丈スタイル、楽しみにしています!

今後とも宜しくお願い致します。
早々のコメント、傷み入ります。 (美城丈二)
2006-07-22 19:05:59
いや、まっくさん、こんばんわ。早々のコメント、誠に傷み入ります。



 こちらは長雨の影響で、我が古里は陸の孤島と化し、町のあちこちが冠水、大川の氾濫でまさに異常事態、僕自身はなんとか高台に面した土地に住み着いており、このように無事にPCに向かっている次第です。



  ・・・別館、いまだ形を見せません。丈スタイル、確かにそう、ですね。僕なりに、のんびり、いきます。丈
Unknown (にゃ~ご。)
2006-07-22 23:27:22
降雨は峠を超えたのでしょうか?

前線はわずかづつ移動してるんでしょうね。



PCが無事で何よりw

新館構想に欠かせないですもんね(><



今夜は久しぶりにスティングを聴いていました。



町中、水浸しです。 ()
2006-07-23 00:48:19
嬉しいー!!にゃーごさん、また来てくれましたね。丈です。



ほんにこう、長雨で町中が冠水してしまうと、どこにも出られず、そんなおり、僕にはこのPCがあったかという想い。



物を読み、物に耽っておりました。



にゃーごさんもご無事でした?(笑)。



避難勧告が出され、それこそご避難されておられる方々のお気持ちを想うとちょっとやりきれない想いも湧いてきます。「天は少しずつ、我らを見放そうとしている」そんな想いに囚われた今日の僕でもありました。



 また、来られる日を愉しみに。丈はいつでもいまかいまかと待ち焦がれております(笑)。丈

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

I ask wind」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。