Good Luck  培倶人・・「幸運を祈る」! from morning till night

~バイクが好きな男の日々と何気ない今日の出来事~ ★朝から晩まで走り続けろ!★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

包丁

2015年10月31日 | 日記
昨日、刃物の町兵庫県三木市に行ったので包丁を買ってきました・・
マジ・よー切れまっせ。

ちょうど5年前に、三木市で青鋼の牛刀を購入(しかし冷凍肉を切って刃が欠けた)冷凍禁止なんす!

今回は料理に最適な小ぶりな包丁を探す。
小ぶりと言えばペティーだがまな板の上で物を切る時、手がまな板にあたってしまう。
最近はペティーより少し大きいプチって包丁がありますなー。
これだけですべてに使えそうな小ぶりな包丁で今回も青鋼の包丁を購入した。



錆びないタングステン、錆びる日本鋼の青鋼、最近人気のV金10号鋼等々・・
今回は、またも青鋼・・まー錆びると言っても鋼の部分だけなんすけどねー!!ちょっと安いし(笑)

私こう見えても料理が好きです・・まー立派な料理はできませんが冷蔵庫の中のぞき余った材料で創作するのが好きです(一応チンチンの付いた♂です)がなにか(笑)

刃物と言えば研いでやらなければ維持できません・・しかしこれも楽しい。
私の場合ですが包丁は砥石の1000番で研いでから仕上げに3000番で艶を出しております。
6000番とかあるけど高すぎて買えない!!鏡面仕上げ用かもねー?

ボーナスが出たら、越前に行きニッケルダマスカスを使った牛刀を買いたい。
特に層を重ね合わせて鍛造したニッケルダマスカス・・これを研いだら味のある縞模様に。
ゼッテー買うぜ・・・・その包丁でしょーもない料理を作ります(笑)
予想どおり物から入る男です!!

最後に越前刃物の動画を一つ・・これこそがMADE IN JAPANの賜物だ。
最近は外人に超人気の和包丁・・多分

【龍泉刃物】Ryusen Hamono 越前打刃物 製造の様子

この記事をはてなブックマークに追加

1,200円の幸せ(床瀬そば)~老人施設へプチツー

2015年10月25日 | ツーリング
今日も晴天。
昼前から2時間ほど時間が空いた。

よーし、昼飯も兼ねてMT09トレーサーで蕎麦を食べに「床瀬」までプチツーリング(笑)
最近カブばかり乗ってたせいかトレーサーに跨り走り出すと怒涛のトルクに圧巻(まー上には上があるけど)

帰りに番屋峠をAモードに切り替えて走ってみるとスゲー低速トルクが炸裂(おもろいー)
MT09トレーサーにはSTDモード(標準)・雨の日やマッタリツーリングに良いBモード・そしてガンガン攻めるAモードがある。
BモードからAモードに切り替えれば極端に乗り味か変わるのが実感できますなー。

バイクで走って30分 豊岡市竹野町床瀬のそば屋「三椒庵」に到着。

しかし問題発生・・お客さん多すぎで店内に入るだけで30分待ち(あきらめよう・・時間がないから)
店主にはまた来ますと言って店を後にした。

でもう少し奥に行くと床瀬の村内・・ここにはもちろん数件のそば屋がある。
バイク結構きてますなー!神戸・和泉・大阪ナンバーが多い(こんな田舎までよー来やした)

私は床瀬そば「ふる里」に・・やっと昼飯・昼飯!


そば大盛(1,200円)を注文
来ましたよ・・・



旨いっすねー、やっぱ蕎麦は。
蕎麦大盛を頼んだにもかかわらず炊き込みご飯に漬物まで・・良いですねー♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

縁から見える景色も私にはまったく感動しない田舎の風景・・しかし町の人なら?


おー時間だ時間だと思いながら親父がお世話になっている老人施設に向かう・・本日もみじ祭りと言うイベントっす。
約2時間のもみじ祭りに参加させて頂きました。
紙芝居・職員の銭太鼓・栄養士さんの娘が弾くエレクトーン・屋台・小学生の合唱。
各フロワーごとにやっています(職員も総出でお疲れでした)<(_ _*)> アリガトォ

小学生の合唱・・マジ良かったよ(おじいちゃんの数人が泣いてました)


肩をたたきながら「肩たたきの歌を」

どーもありがとう・・実は俺も感動したよ('-'*)アリガト♪
親父お礼くらい言わんかい・・言ってました(笑)やはり子供には勝てないなー。

しかし小学生も栄養士さんの娘さん、もちろんボランティアなんですが立派だと思います。
私はこの年齢になり人のために何かしたことがあるだろーか・・反省するばかりでした。
人は誰も歳をとります、私も将来は・・・だから少しは行動せねばと思いながら施設をあとに(柄にもない真面目な話ですんません)

この記事をはてなブックマークに追加

鳥取カブツーリング(動画も撮ってみた)

2015年10月24日 | ツーリング
本日6台のカブで鳥取ツーリング

ローソンに集合し9時出発進行・・・
一発目の休憩は道の駅あまるべ(あまるべ鉄橋のところ)




一服したら、鳥取の賀露港まで激走し海鮮丼を目指すぜ!!

おー本日なんかイベントやってて駐車場は満車状態・・カブでよかった(笑)


で海鮮丼屋で昼食を・・

きました・・私の頼んだモサ海老丼(1,080円)旨いけど少ない!!味噌汁までお碗に5分の1の量?
この店にはもー入らんわい!!!

食いたらんからイベント会場で手打ちそば(500円)を食べる。そば打ち中。






あとはここでマッタリ。
ここに来ると必ず食べるジェラート屋でジェラートでも(マジここの旨いよ)盛も上手。


うま・・・


鳥取と言えば・・やはりコナンみたいですなー。シャトルバスかねー?


お土産は、ほとんど100円で買えた野菜を7品&日本酒・焼酎(帰って飲んだけど、うーん!!!)


賀露港を出発し鳥取のトリニティーモールにある、すべて100円のパン屋で我が家の好物「クイニーアマン」を6個も買い込んで国道29号線を戸倉峠方面に南下。
もー何回も来ているけど、お約束の若桜鉄道「隼駅」に寄ってみた。








みんなで記念撮影・・1・2・3チーズ


来たー・・・グッドタイミングで若桜鉄道の汽車ポッポ?


えーですなー(少し鉄っちゃんな私)




あとは29号線戸倉峠を越え429号~6号線大屋~9号線で最後の休憩を養父市の道の駅「楽市楽座」で。
ここで各自解散・・・どーも皆さんお疲れでした・・また走りましょう☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

☆戸倉峠を走る☆彡

この記事をはてなブックマークに追加

大江山鬼退治原酒(谷口酒造)

2015年10月21日 | グルメ
昨日仕事で与謝野町(京都府北部)に行ってきました。
ちょうど用事のあった会場の近くに私の好きな酒「大江山鬼退治原酒」の蔵元があるのを思い出す(笑)

ってことで、蔵元の「谷口酒造」に行き、珍しく今回は720mm瓶を購入(1,630円也)
一升瓶なら2,900円くらいだったと思います。

あーそれと本醸造の清酒 芝の井も燗で旨いですよ。

とても小さな造り酒屋ですが、良い酒を醸造されていると思います。





この酒は原酒なんでアルコール度数も高く19度(昔は21度だったとか)

参考ですが大澤本家酒造の原酒に至っては25度もありますが高くて買えない!!!

1合をちびり・ちびりと飲むのには最高です。
コテコテの日本酒で、甘口だと思うのでもちろん好き嫌いは分かれるところでしょう。
ロックで飲むのも旨いと思います・・

しかしながら私的には、谷口酒造の原酒(冷)と本醸造 芝の井(温燗)が好きです・・・・

色々な日本酒を飲んでみましたが、純米酒・大吟醸はどーも私の口にはあいません(貧乏性か?)すっきりしすぎで(笑)

☆☆☆酒は百薬の長☆☆☆☆彡飲みすぎないならねー(笑)

PS:醸造アルコールが入っているものは日本酒じゃねーって方も居られますが私個人の味覚なんでご理解をm(._.)m おねがい


この記事をはてなブックマークに追加

CT110カスタム計画・・終盤

2015年10月18日 | CT110
本日で自分で妄想していたCT110のカスタム計画がほぼ終了しました。

最後のリヤショック交換の調子を見るために午前中に用事を済ませ午後丹後半島まで走る。

浅茂川海岸にて・・・しかしこんな晴天は珍しい(笑)


琴引き浜海水浴場・・ここから見える日本海は絶景


道の駅てんきてんき村で大休憩し夕方から用事があるからUターン。
帰りにKCCのSさんのカブに出会いました・・しかし凄まじいカスタム(カブもここまでなるんやなー)
105ccカスタム多数



なんとこの太いタイヤでも100キロ近くは出るらしい・・・すげーわ!

自宅に帰り、ほぼ思った通りに完成した私のカスタム。





カスタムその1・・モノチリさんのステンレスマフラー
少し高音・・作りは良いですねー。


カスタムその2・・エクセルアルミリム(黒)
これ軽くてグッドで雰囲気は最高。


カスタムその3・・YSSのガスショック(赤/黒)
雰囲気は最高にマッチしているし純正のナヨナヨショックに比べれば硬くて好印象。


カスタムその4・・ナポレオン ラジカルミラー&汎用ローシールド
純正のミラーは超見にくいっすから交換必須じゃねーかい?
シールドもやはり、あったほーが良い良い・・


カスタムその5・・バルブキャップ(ゴールド)


カスタムその6・・SWモテックのGIVIアタッチメント
GIVIのボックスを取外し可能で付けるならこのアタッチメントが便利。


カスタムその7・・GIVIトレッカーアウトバック57L(アルミ製艶消しブラック)
ちょっと重いのが難点・・空でも重い!


カスタムその8・・アーシング(マフラーアース&エンジンアース)
マフラーは錆防止、エンジンはトルクアップを期待。




カスタムその9・・シリコンプラグキャップ(黒)
トルクアップを期待。


カスタムその10・・CT110純正サブタンク
見栄えと困った時の神頼み系。


カスタムその11・・サブタンク用 GASネーム入りメッキキャップ
まー気分!


カスタムその12・・モノチリさんのメッキリヤスプロケット(バフ掛け仕様)
41丁・・定番です。


カスタムその13・・革製サイドバック
工具やらカッパやら入れましょう。


カスタムその14・・デイトナスマートフォンホルダー
これは便利だ・・MT09トレーサーにも付けてます(マジ落ちることはないと思う)優れもの。


カスタムその15・・ハンドルバー&シガレット・USB電源の定番
ハンドルバーがあればやはり便利、電源は必須でしょうなー今日。


カスタムその16・・ドリンクホルダー(自転車用 スペシャライズド)
ここに通常時はOGKの自転車用工具入れ(ブラック)を差している簡単に外れない工具入れ。
本日は晴天なのでお茶なんですが!


カスタムその17・・お守り
飛騨高山のさるぼぼチューン?


カスタムその18・・ナンバープレートボルト
見えない所にオシャレを(パンツのようなもんです?)お気に入り。


これで大体自分の思い描いていたカスタムは、ほぼ完成しました。

あとやるとするなら。
・JUNさんのハンターカブPE22Sキャブキット(CT110AUS)の取付け
・LEDフォグランプの取付け
・シート交換
・油温計付きオイルキャップ

最後になりましたがこのバイク走らないけどマジでおもろいバイク(見ているだけでも楽しい)笑!!









この記事をはてなブックマークに追加