Good Luck  培倶人・・「幸運を祈る」! from morning till night

~バイクが好きな男の日々と何気ない今日の出来事~ ★朝から晩まで走り続けろ!★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

姫路市 夢前町 雪彦山に登る・・クライミングで有名な岩山

2011年07月31日 | アウトドア
前から気になっていた「雪彦山」せっぴこさん915Mに登ってきました。

ここはクライミングでも県内では神戸市北の道場とあわせて有名なところですが、よくもこの断崖絶壁を登るよなー、凄すぎ!!女性も登っていたのでまたびっくり。
写真にある切り立った断崖がクライミングで登るところです。

今回の私のルート
登山口~下山道分岐~クサリ場コース~地蔵岳~虹滝~大曲~出合~登山口
今日はこのコース、クサリ場コースを選んだのは、クライマーが登ってきた岩の頂上である地蔵岳に行きたかったからですが、このコース、かなり厳しいです、雨の日はやめておいたほうが安全です。

そして地蔵岳、コースから少しだけはずれ、頂上まで岩を登りますが、クサリも何もない岩を掴みながら登るのでかなりヤバイ、看板にも誰が書いたかマジックで危ないと書いてありますがそのとおり(落ちたら多分!です)ほんま危険・・確保してもらい登るのならいいのですが!!

コース図(クリックで拡大)




今回は、フォトチャンネルでなく写真を貼り付けまくりました、重複写真もありそう!
飽きたら閉じてくださいね。


書いてあるとおりの山です(クサリ場・・非常に多い)
































































































クサリ場コースから、地蔵岳に登るには写真で2人が登っている所を登らなければならないのでかなり注意が必要。クサリもないですから!






この写真の右側に一人見えますが、クライマーはこの右側の壁から登ってきます・・凄い高さです。
落ちたら必ず・・・・・!
山頂に見えるグループは、右の壁から登ってきて休憩中。










































この岩を登ります、降りてから下から撮りました。
この上がクライミングで登ってくる山頂「地蔵岳」登る場合は要注意!!










この壁を登るようだ・・・・・おー怖!(クライミング恐るべし)






























降りてきました。


駐車場


近くにある雪彦温泉・・・入浴料700円にしては今一つの温泉です、しかし汗をかいたのでとりあえず入浴。


このコースではゆっくり休憩しても4時間もかかりません、安全に登るなら新下山道コースか、縦走しましょう。
しかし管理小屋に書いてあるように、ちょっとしたハイキングコースではありません、標高は低いが厳しい山です。
私も注意しなければ、しかし名勝だけあって素晴らしい山なのですが。

この記事をはてなブックマークに追加

昭和レトロ(姫路の商店街にて)

2011年07月28日 | 日記
姫路駅近くの商店街でかなり昭和チックな食堂を見つけた。

私の心が揺さぶられ、ランチタイム・・・味は?(そんなの関係ねー)

ただひたすらレトロ、それだけで入ったかいがあるってもんだ?

ただそれだけ

この記事をはてなブックマークに追加

ラーメンポット新調

2011年07月26日 | アウトドア
今まで15年以上使ってきた、キャンプ用の飯ごう・なべ、すべてアルミ製。
今回チタンのシェラカップを新調したので、ラーメンポットも買い換えました。

しかし今回も、アルミ・・でもこのポットはコーティング済みで、有害物質が火をあてても出ないらしい、某アウトアショップ店員によると、アルミ剥き出しの者は火にかけると有毒物質を出すらしい?

と言うことで、コーティング加工済みの者を進められ、おまけにチタンに比べると、メッチャ安いし、今まで使ってきた物より格段にコンパクトなので、店員の言うとおり購入となりました。

もちろん収納袋付きで中には、ガスボンベ(小)とSOTOのバーナーが1個入る便利な物!

何時使うことになるのやら?


この記事をはてなブックマークに追加

梅田に買い物 in 嫁!と

2011年07月24日 | 
今日は嫁の年間恒例行事である、バーゲン期間中の服の買い物(運転手)

今回は趣向を変え、新三田駅に車を止めて電車で行くことにしました。
それはなぜに・・・・

新しくなった大阪駅「大阪ステーションシティ」を見たかったので・・・ただそれだけです。

しかし私たちが住んでいた頃とは大阪はメチャクチャ変化してきています。

大阪首都構想も幻想ではないのではないのかと思わせる、環状線沿いも色々な所で開発中だし、いずれはどんな町になるのか楽しみです。

大阪百貨店戦争にはじまり、外資系のホテルも次々に、しかし千林商店街や鶴橋商店街、そしてこてこての大阪の「スーパー玉出」なんかも残してほしい。

あー、懐かしい天神祭りかと思いながら、JR宝塚線にのり帰る、あまりにも早かったので、これまた久しぶりに三田のアウトレットに行って・・しかし特に買う物もなく帰路についた。

大阪ステーションシティ








突然、トワイライトエクスプレスが入ってきた。
こんなにも優雅な旅が何時かしてみたいものです(風格が漂う・・汽車)に見える!








今日のお土産
久しぶりの「堂島ロール」私知らんかったんですが、今は阪急百貨店で普通に買えるのですねー!


この記事をはてなブックマークに追加

高御位山(たかみくらやま)に登る・・304M

2011年07月24日 | アウトドア
兵庫県高砂市にある高御位山(たかみくらやま)、別名播磨富士と呼ばれる岩山にSさんの案内で登ってきました。

私は初めてだったのですが、低いが山頂から360度のパノラマの景色と瀬戸内海が見わたせる絶景ポイントに感動!

毎日登る地元登山者も多数みたいです、登山道も8コースくらいあり、縦走ルートも有りとなかなかの山でした。
結構人気があるみたい・・あとからネットで調べると。

1丁~15丁まであります




山頂304mに到着




山頂にある神社、ここで賽銭・・そして合掌


山頂から景色を見ながら、涼しい風に吹かれ休息




絶壁で、座禅


縦走ルートが見える




山頂でたたずむ、Sさん・・・何を思う?


地元の毎日登っている、おっちゃんに色々なコースや、この山の良さを案内してもらいながら一緒に下山しました。
おっちゃん帰るの図


帰りに、加西市にある「てんぐラーメン」に寄り、晩飯を食べ帰りました。
ラーメン大+ライス+からあげ・・・・はっきり言って多すぎでしょう?






番外

帰りに、明石市の好日山荘に立ち寄り、チタンの深型シェラカップとショックコード・自在を購入。
登山も極力軽量化のために・・・チタン



この記事をはてなブックマークに追加