エスプリの香り

あまり意味はないんだけれど・・・

静岡マラソン2017

2017-03-05 | ランニング

 今年からコースが変わった静岡マラソンに出場してきました。

今まで、2回出場していますが、今だに4時間を切れてないコースでした。

新コース

スタートは逆方向から北街道に向かって走る。

静岡の町中コースがかなり変更になり、国150号の折り返しがなくなった。

ゴールは、同じ清水駅前。

天候も良く、駿府マラソンいらい、初めて晴れたような・・・?。

 

 今年は、申込みの時間を遅めにしてあった為か?、Eブロックからのスタートです。

A,B,C,D,E ってことは、スタートラインまで何分掛かるんじゃ?

スタート40分ぐらいにスタートブロックに行ったら、もう人がいっぱいでした。

スタート前の元気なうちにパチリ!

予定通り8:20に号砲がなったみたいだけど、Eブロックは

全く進まない。そのうち歩き始めたがまた止まる。

スタートラインまでなんと6分40秒も掛かる。

(これって、1.5kmぐらい走れる時間ですよ。)

ともかく前へ、このペースでは4時間は切れないと

キロ5分ペースで走る。

安倍川の堤防17km付近

18km付近安倍川橋西の走り

全く余裕の走りです。

だが・・・、フルマラソンの壁が・・・35km付近で・・・。

キロ6分以上となる。

皆さんの応援で38kmぐらいからペースをアップキロ5分台後半に持ち直す。

ラストスパート中

 

やっとの思いでゴール

ほんと苦しかった。

でも、しばらく歩くと元気になってきた。

コースマップとグラフ

グロスでも4時間が切れました。このコースのベストです。

着替える前に、記念写真。@清水

走った後無性にラーメンが食べたくなった。

ネギラーメンを食べる。

会場を少し見て参加賞をいただき、清水駅から帰宅。

自宅に着いたら、ワゴンRで孫が入院している刈谷へ

手術は無事に終わり、元気な孫に静岡マラソンのメダルを掛けてあげた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第13回浜松シティマラソン

2017-02-19 | ランニング

 私のホームコース「浜松シティマラソン」の5kmに参加してきました。

朝6:15に自宅を出発し

高塚駅発6:39に電車に乗る。

浜松駅から遠鉄新浜松発7:00に乗り、上島駅7:10着

ここから、会場の四ツ池陸上競技場まで15分歩く。

到着後、陣地を決めて場所取り。下の写真

朝は、気温が低くしかも風が強い。

ココで着替えていたら、寒くて鳥肌がたった。

競技場

ゴール付近

スタート前の集合写真

 

予定通り9:00に号砲

先頭から20列ぐらいの外側に着く。

 スタートして混雑してスグに出れませんでしたが、アウト側から何人か抜く。

足は軽いので、リラックスしながらスピードアップ

1km-4:21

 

 坂を登ってからも調子良いがムリはしない。

しっかり呼吸をしながらペースを維持。

2km-9:01

 

 風よけを使いながら、ベース維持。だが、呼吸は苦しい。

折り返し後、ペースアップする予定が、もういっぱいいっぱい。

3km-13:42

 

 なんか本当に苦しくなってしまう。

吐きそうになったので、ペースダウン。

4km-18:19

 

 四ツ池の手前下りを利用してスパート

かなり抜ける。(目標を決めて抜く。)

5km-22:24

 

 ココは100mぐらい長い。

競技場に入って本当にラストスパート。

5:1km-22:41(キロ4分を切ってスパート)

 

マップとグラフ

 

完走証と参加賞

 

なんとか予定を20秒ほと短縮してゴール♪。

 走った後は、自分のクールダウンを兼ねてハーフの応援。

12時頃まで居たのから、イベント会場の出店で昼食。

帰りは、RUN友が車で来ていたので、浜松駅まで送っていただく。

電車の時間20分後だったので、バスで帰ることにした。

バス停からアクトシティ↓

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えぇじゃん笑点

2017-02-18 | その他

 Izumoden豊橋で開催された「えぇじゃん笑点」を見学に行ってきた。

F.B.でOさんから招待が来ていたのと、幹事の中にバイク好きのHさんが

いましたから・・・。

そうそう、豊橋のHさんがランニング教室に居るかも?というのもありました。

 朝の用事がなかなか終わらなかったので、自宅を出発するのが遅れた。

本当は11:30に出発する予定が、12:30ごろになった。

しかも、駐車場も少なく、偶然、1ヶ所空いたのでそこに潜り込む。

 

 Oさんのパホーマンス書道(鈴木愛さん)は、子供達でいっぱいで

お急がしそうでした。

 

 正面玄関の電気自動車(ゴーカート)

 

 Izumoden豊橋1階の様子

 

 2階に上がったら、偶然バイク好きのお父さん&社長さんのHさんとお会い出来ました。

バイクや車の話が久々にできたのは、良かった!。

H社長さんの名刺をいただいてきました。

楽しく1時間が過ごせました。(元気も沢山いただいてきました。)

帰宅して、浜松シティマラソンの準備や接骨院へハイトーン治療。

帰ってきたら、友人の訃報が・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐鳴湖RUN♪

2017-02-12 | ランニング

 今日みたいな寒い日でも 浜松は雪が積もりません。

(ニュースでは、各地の雪の事故が報道されています。)

 

 天気が良いので、ホームコースの佐鳴湖を走ってきました。

(風は強いですが・・・。)

上の図で緑の”⇒”があるところから富士山がよく見えます。

橙色の”⇒” 所です。

拡大すると

北の山も雪化粧で綺麗です。

本当は、もう少し長い距離を走る予定でしたが、床屋さんの予定が13時に入っていたので

今日は、12kmぐらいで帰宅。

今後のレースの事を考えれば、この辺で止めておいた方が良いかと・・・?。

来週は、浜松シティマラソンの5km

3/5は、静岡マラソン フルを走ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尉ヶ峰_ナイト_トレラン

2017-02-10 | ランニング

 「うましか」のマエイチさん企画「フライデーナイトトレール」に参加してきました。

なかなかのメンバーですので、遅れるのは覚悟の挑戦です。

仕事を終え、着替えてミニストップでサンドイッチとジュースで夕食。

気がついたら19時を回っていたので、高速移動(浜松IC→浜松西IC)

して、細江公園(国民宿舎奥浜名湖隣)へ19:40ごろ到着。

ほとんどの方が来ていました。

まずは、記念写真を

ほんと寒い日です。車の外気温は2℃でしたので、この先が思いやられます。

しかも、メンバーの凄いので、私は途中で引き返す事を事前に告げました。

スタートして登りでスグにおいていかれます。

しばらく行くと待っていてくれるので助かりますが、本人は結構プレッシャーなんです。

昼間は、何回か走っていますが、夜走るのは初めてです。

夜走るので照明が必要です。

私は、LEDハンドライトとウエストに付けたLEDライトの2つです。

皆さんと同じペースで走っている時はいいのですが、登りで離される

と コースがあまり見えません。

 

 1時間ぐらい掛けて、やっと尉ヶ峰山頂に到着する。

皆さんは、その先にあるパラグライダー場まで向かいますが、

私は、ココで引き返す。

1人で降りるのは、前がよく見えないので注意が必要です。

特に下りの岩場は、危険がいっぱいです。

そのうちに、なんか景色が違うコースへ

ココはトレイルじゃないと足裏が教えてくれる。

引き返し、ハイキングコースに戻る。

二三月峠展望台にて、写真を撮っているとランナーの足音が・・・。

その時の浜松の夜景

一緒に行った方が帰って来ています。

コースとタイム


練習になった尉ヶ峰ナイトトレランでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第46回森町ロードレース

2017-02-05 | ランニング

 今年も森町のハーフを走ってきました。

自宅を6:10ごろ出発しバイパスから天竜川東側堤防道路を

走って豊岡付近から県道を通り、森町へ7時前に到着。

会場は森町文化会館

到着する少し前は、こんな雲でした。

駐車場でのんびりタブレットを開いて見ていたら、fumiさんが車の前を挨拶しならが歩いて行った。

荷物を背負って文化会館へ向かったら、しゅん君がいつもの場所に陣地を取っていてくれた。

 

 今日の作戦は、前半押さえてキロ5分ぐらいで入って、その後は、リラックスしてキロ5分を超えない。

折り返しから、キロ4分台で頑張る。

スタートは中盤から出てゆったり入る。

まだ、人のいないスタートライン。

ゴール地点

 

 アップを2kmぐらいしていたら、XR'92さんにお会いする。

スタートする前のトイレでもお会いする。

このころ、会場の案内放送で「ハーフの出場の方はスタートラインへ・・。」

スタートは、keenさんと全体の中盤ぐらいに並ぶ。

お喋りをしていたら、何の予告もなく号砲がなる。

慌てて、ストップウォッチのスタートボタンを押すが、周囲が動かない。

とりあえず、皆さんの後を走るが、右側の歩道が見えたのでそこを走る。

(このままですと、キロ6分になってしまう・・・(汗))

前半は、ゆったり行くが、何故かキロ5分を切って走れている。

折り返してキロ4分で走る予定が、あまり飛ばせていない。

11km-4:39

12km-4:28

13km-4:33

14km-4:44

15km-4:41

しかし、この後も大幅にペースは落ちず

キロ5kmを超える事もなくゴールできた。

ただ、途中から降り始めた雨が身体を冷やし

20km手前から右手が動かなくなり、

ラストスパートは残り100mぐらいから

完走証を見たら、なんと年代20位の飛び賞が当たっていた。

もう一人抜いたら貰えなかった。

後から解った事だけど、同年代の19位は私より1秒前でした。

もう少し早くラストスパートしたら、抜いていたかも・・・?。

2,3人抜いたけど、そこで終わったのが良かった。

飛び賞はチョコレートで、一足先に「バレンタインチョコ」をいただいた気分です(笑)。

走った後は、会場の近くにあるお店、「菓匠あさおか」のプリンと

シュークリームを買って帰りました。

シュークリームは自分用、プリンは、家族用です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハンターカブ充電

2017-02-04 | バイク

 小春日和な土曜日、バイクのメンテ

とは言っても、バッテリー充電と磨き。

ハンターカブを出して、バッテリーを外す。

外したバッテリーを充電する。

車体に付けたまま行いたいが、端子がファストンタイプでビニールカバーが掛かっている。

しかも、バッテリー押さえ金具もあり、ショートしそうだから外して充電します。

これも、12V可したおかげでコノようになりました。

 

 充電している間、ハンターカブの磨きです。

タオルを使ってスプレークリーナーで清掃です。

今日の曲はノラ・ジョーンズです。

パソコンを近くに置いてYOU TUBEを聞きながの作業です。

(ネットは、Wi-fiで繋いでいます。ノートパソコンの方が音が良い)

 

磨き完了

チェーンにオイルを付けておきました。

バッテリーは、下の写真の様に付きます。

ハンターカブの充電が終わったら、今度はDRZ400-SMの充電です。

これは、車体に付けたまま行えます。(サイドカバーは外しますが・・・。)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RCZエンジン警告点灯(90,395km)

2017-01-21 | くるま

 OZKさんとスキーに行く朝

自宅から3km程走ったところで、突然「ポン!」という音と

Engine fault:Repair needed 液晶画面に表示された。

それとも、エンジン出力ダウン(汗)

とりあえず、コンビニまで行って様子を見る。

エンジンを切っても 電動ファンの音が騒がしい。

再始動しても同じ症状です。

走れない訳でもないので、OZKさんのお宅に向う。

その間ズッとタコメーターの警告灯は消えない。

テンパラジャーゲージは、既定値より上がらない。

アイドリングは、いつもより高く1,000rpm。

 

 ディーラーのAさんにメッセージを送る。

「エンジン警告灯が点灯、・・・16時頃伺います。」

了承していただいたので、安心してOZKさんの車でスキーに向かう。

R151を北側に進むと雪が多くなる。

本日は、今シーズンの初滑り & 足慣らしに

治部坂高原スキー場で 午前半日滑る。

 

 12時少し過ぎに撤収。

道の駅「平谷」(ひまわりの湯の所) 昼食を食べて

OZKさんのお宅に戻る。

その足でディーラーに向かい、見てもらう。

しばらく待つ。

 

 

 しばらくして、イグニッションコイルの不具合と解る。

部品の在庫があったので、交換してもらう♪。

 

ホッとして、帰宅したら

近所のお通夜があり、葬祭場へスーツを着て向かう。

なんか忙しかった・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日に向けて準備完了

2017-01-20 | スキー

 毎週末は忙しい・・・。

仕事を残業して帰宅中に、スーパーへ

(カミさんが残業で遅くなると言っていたので・・・。)

今日の夕食と明日の朝食のメニューを考え

乾麺のうどん、ニラ、餃子、キャベツ、トマト、etc.

乾麺のうどんは、12分茹でるって書いてあった。

その間に、ニラ、野菜を入れて うどんどんぶりに

だし醤油とお湯を入れてしばらく放置する。

その後、レンジに掛ける。

野菜は柔らかくなっていた。

そこに、湯がいたうどんをいれて食べました。

我ながら美味しかった♪。

うどんの茹でる時間を短めにしたのが、腰があって良かった。

 

 明日は(ニヤニヤ)日帰りスキーに行きます。

脚立を2本並べて、そこに板をひく。

スキーの板(FISCHER S400)を置きワックス掛け。

 

表も裏も掛けます。

(表は、雪の付着を少なくするため)

 

表にある樹脂部分を樹脂用ワックスで清掃。

ビンディングの増し締めを行い完了。

その後、スキーブーツも磨き

ブーツケース袋がだいぶくたびれているが、今回は購入しない。

RCZのトランクの中へ入れて準備完了です。

 

週末の予定があるのは、幸せですね♪。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第41回新城マラソン大会

2017-01-15 | ランニング

 新城マラソンのこの時期、雪が降ることがあります。

6年前も酷い雪でした。

今回も寒気が来て雪が多いだろうとOZKさんと

行くことになっていた。(OZKさんのデミオは、スタッドレス装着車。)

 

 しかし、自宅付近も酷い雪で、朝早く起きて偵察に行ったら

自宅から出る交差点2ヶ所が凍っていた(汗)。

カミさんが起きて来て、ワゴンRで行ったらと言われてホッ!とする。

(昨日、自主的に変えておいて良かった・・・。)

 

 広い道に出てブレーキテストをしたら滑る・・・。

コンビニの駐車場も凍っていて車がいない。

しかも、車から降りる時足が滑る。

 

 7時前にOZKさんのお宅に到着

ココから引佐ICに向かい、新東名の新城ICへ

あっという間に新城ICに到着し、道の駅「もっくる新城」に寄る。

早く着き過ぎる。(なにしろ、1区間だから、安い早いです。)

もっくる新城に寄っても会場の駐車場は空いていて、受付終了後しばらく車の中に居る。

外の雪も凄いことになっている。しかも寒い!!!。

 

全く走る気もしないので、しばらくして無料のお汁粉をレース前にいただく。

(これが、レース後にリバースする原因になる(爆))

だってコースも雪景色(汗)

でも、受付したらか、レースは実施される。

9:30ぐらいにスタートラインに並ぶ。(前から10列ぐらいのところ)

9:40に10kmはスタートした。

 全く走る気も無いが、ココは前半抑えて(リラックスして)入らないと

後半の登りが辛いコースですから・・・このペースで、OK OK!

スタートする競技場は高い所にあるから、スタートして5kmは下り基調

折り返して登り基調、特に8~9kmの登りは泣ける!!。

 

 作戦通りにゆっくり入るが、やっぱり7~8km付近は苦しくなる。

その後の8~9kmの登りもボロボロになって走る。

ほんと、辛いコースです。

競技場が近くなって初めてラストスパートしたが、

もう限界でした。

(頑張り過ぎでゴールした後にお汁粉をリバースしたのは内緒です。)

コースMapとグラフ

ゴールして、完走証をいただき、目を疑った。

おいおい、年代順位に4位と書いてあるゾ!!。

去年の暮からウンが良い♪。

これは、ランニング中に鳥のウンチでも喰らいそうだよね~(笑)。

表彰式に出て、表彰状と景品お米2kgをいただく。

 

 帰りに、「もっくる新城」で昼食を食べて

今回寒さの為、汗もあまり汗が出なかったので温泉は行かずに帰宅した。

引佐町に着いてから、OZKさんのお誘いで

今、話題の女城主 井伊直虎ブームで

井伊直親のお墓を見に行きました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加