KAZASHI TREKKING CLUB

山登りというよりはトレッキングいやハイキング。最近はそんな
感じで、楽して景色の楽しめる山ばかり登っている軟弱者です。

夏の花

2016年08月02日 | 四国の山
花音痴の私が、毎年花を目当てに出かけるのは

春はアケボノツツジ、夏はこの花です。


ここのところ休みが不規則になってきて、火曜日に休むのは初めてかもしれません。

取りあえずこの時期に見ておきたい花を目当てに出かけてきました。

駐車場に着いたのが9時過ぎの遅いスタートです。

平日にもかかわらず駐車場にはバスも停まっていて、みなさんやはりこの花がお目当てのようです。





体調のバロメーターの中継地点までは40分弱。今日はまずまずのようです。

一息入れた後、分岐まで登って行くと途中で団体さんに追いつきペースダウン。

いつも一人歩きなので前を歩く人のお尻を見ながら登って行くのも久しぶりです。


分岐地点には休憩をする人たちで混雑していて、腰を降ろす場所も無く

そのまま目当ての群生地に。

5月に来た時には分岐地点で通行止めのロープが張られていたけれど

今日は解除されて、そのまま下って行きました。


道はやはり荒れていてヒュッテの人の手で随分と整備されている跡がうかがえます。




群生地の手前でまずは目当ての花をみ~っけ!





右回りに進んだこの群生地もそこそこ咲いていました。

が・・・・・!ここでカメラにSDカードが入っていないのに気づき

テンション⤵。





仕方がないのでここからはスマホのカメラでこまめに写真を撮ることに。





両剣神社まで下がって周回路を進み次の群生地に。

こちらの群生地の方が上の群生地よりも花の数が多く見ごたえがあります。

大きな望遠レンズで写真を撮る人もいます。















蕾が多くて満開はまだもう少し先のような感じがします。









行場を周回した後山頂を目指します。

山頂ヒュッテでは気温20度。ちょうどいい感じの気温です。





夏休みということもあってか、山頂には子供の姿が結構見受けられます。





次郎さんは曇り空の下いつもよりあまりきれいに写りません。





いつもの山頂横のテラスでお昼ご飯。

祖谷から吹き上げてくる風が心地いい!








休憩した後は山頂手前から鶴岩亀岩へ降り、通行止めのトラバース道の手前から大劔神社へ一旦登って

西島駅へと降って行きました。











今日は団体登山者、子供連れといつになく賑やかな剣山でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笹原歩きは土佐矢筈! | トップ | 今日は『山の日』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四国の山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL