goo

ディケイド 第13話印象

遅くなりましたが、今週のディケイドの印象です。
本日はアギトの世界後編=完結編。
良かったです。
これまでのディケイド全話の中で、この話が一番良かったです。
まさかアギトで泣ける日が来ようとは…!

ディケイドは毎回先週までの復習が充実していますねえ。
ベルトを取られて変身解除してしまい、あわや!?
というところを間一髪でツカサを助けたのは…ユウスケ!
素晴らしい反射神経です!
そこにアンノウンが現れ、ショウイチ=ギルスは皆に逃げろと言って自らも逃げ出します。

そして、カイトーは悪びれもせず謝ると、今度極上のなまこをごちそうするそうで。
ええ、誰が見てもイヤミです。
気安くツカサの肩に手を置きますが、ツカサは心ここにあらず。
姿を消したショウイチを追いかけます。

ショウイチの前に現れたツカサは、やはり「あんたを守る」と言うばかり。
逆上したショウイチに殴られて気を失ってしまいます。
そこに現れた夏みかんちゃん、ツカサの名を呼びますがツカサは昏倒したまま…。
そのころ、八代さんの下に戻ったユウスケとカイトー。
グロンギ2体は撃破したものの、新たな敵が現れたことを報告します。
ところが、八代さんはその敵をアンノウンと呼び、すでに対抗策も考えてあると言います。

その八代さん、ロッカールームの前でショウイチの名前を呼んで悩んでいます。
その姿に思わず物陰に隠れるユウスケ。
ところが、そこに現れたカイトーは、八代さんがすがっていたロッカーの中からG4チップを見つけて持ち出します。
驚いて追いかけるユウスケに、カイトーは自分が興味あるのはお宝だけだと告げます。
おまえの旅はここで終わるが、俺の旅は終わらないと銃口をユウスケに向けるカイトー!
その銃を撃ったのは、八代さん!
「あっぶね!」ときびすを返すカイトーの手からG4チップがこぼれる。
すかさず八代さんがこれを撃ち抜きます!
お見事!!
「俺のお宝が!」と言うカイトーに、八代さんはこう告げます。
「あなたのじゃない!」

カイトーが去った後、八代さんがユウスケに駆け寄ります。
大切なものを…とG4チップを心配するユウスケ。
しかし、八代さんはあれは本当に大切なものを守るためのものだと言います。
それを物陰から聞いたカイトー、ターゲットを変更することにした模様。

写真館で夏みかんちゃんの手当を受けるツカサ…ここまでまさか夏みかんちゃんが運んだと…!??
かーなーり大変ですよ?
いや、ものすごく気になります。
夏みかんちゃん、それよりもツカサがいつもと違うことを気にしています。
いつもなら気に障れば10倍返し、忘れた、ってぼこぼこぼこ…って、どういう性格なんだツカサ!
いや、夏みかんちゃんのツカサ評価が実に楽しい!
目をさましたツカサ、やはりショウイチを守るべくまた出掛けていきます。

そして、ユウスケの下に「ツカサくんを助けて!」と現れた夏みかんちゃん。
ツカサがショウイチを守ろうとしていることを聞いて、なぜあんな化け物を…というユウスケ。
そのユウスケに夏みかんちゃんが例の手紙を渡します。
芦川ショウイチこそが、八代さんが本当に守ろうとした大切な人だったのです。
事情を知ったユウスケは、八代さんの元を訪れ、本当の装着者を連れてくると言います。

そのころ、ショウイチとツカサはアンノウンの攻撃を受けています。
一度やり過ごした後、ショウイチはツカサに自分の過去を語ります。
八代とともにG3を開発したが、突然体に変化があらわれ、アンノウンに襲われるようになったと。
そして、八代を守るために自分は逃げたのだというショウイチ。
またしてもアンノウンに見つかる二人。
ショウイチは再び姿を消します。

そこに現れたユウスケ、なぜツカサがショウイチを守るのかを聞きます。
ユウスケに、ツカサはこう答えます。
あいつが死ねば八代が悲しむ。
そうすれば、また八代は笑顔を失ってしまう。
おまえは八代の笑顔を守りたいんだろう?と。
ツカサがショウイチを守ろうとしたのは、ユウスケのためだったと…!!

それよりショウイチが襲われていると、ユウスケをショウイチの下に向かわせるツカサ。
その足下には、ディケイドのバックルとライドブッカー(だったかな?)が落ちていました。
拾い上げたツカサ、カードを見てみますがアギトのカードはやはりまだ使えません。

G3Xを装着したユウスケがショウイチを守ろうとします。
G3Xを通して、八代さんはショウイチの言葉を聞く!
ショウイチが姿を消したのは、八代さんを守るためだった。
けれど、八代さんは新たなる敵のことも知っていたし、ショウイチを守るためにG3をパワーアップさせたG3Xを開発していたのです。
八代さんは、ショウイチを守ろうとしていたのです。
そこにカイトー乱入。
もっと大切なお宝を見せろとトンチンカンなことを言い出しますが、アンノウンの攻撃を受けてこれは中断。

ところが、G3Xの装備は、なんとアンノウンさえも粉砕!
八代さんがひたすらにG3Xを強化したのは、このためだったのです!
そこにツカサも追いつきます。
その前に現れたアンノウン…牛のアンノウン???
人間は愚かな存在だと神的発言…。
なるほど、アンノウンは事実上の神なのね。
そのアンノウンへのツカサの反論が実に実に実に良い!!
人間は愚かだ。
けれど、だからといって旅の行き先をおまえたちに決められる筋合いはないと。
神に啖呵を切るツカサに惚れ直しました!
そうか、こう来ますか!

そして、ショウイチの腰に新たなるベルト…アギトのベルトが!
「これがおまえの本当の力だ」
ショウイチはアギトに変身!
アギトは人間でありながら神に近い…あるいは神と同じ能力を持つ存在。
なんてわかりやすい…ちょっと感動です。
そうか、アギトの本来あるべきストーリーはこうだったんですね。
もう一つ…ショウイチの変身がオリジナルの100倍くらいばっちり決まっていて転げました。
いや、オリジナルは「誰でもできそうな変身」だったけど、ショウイチの変身は文句なしにかっこいいです。
腰が決まると印象がここまで変わるんだ…!
そして、これじゃあ持って帰れないとカイトーはここで退場するんですね(苦笑)。

戦闘に関してはアギトの角の展開と足下の文様が収束してのキックにしびれました…!
いや、アギトのアクションはねえ、ホントにかっこよかった。
大好きでしたよ、ここは。
でも、バイクが変形してサーフィンのように空中を飛ぶCGには不満がありましたねえ。
それを…予想していたとはいえ「ちょっとくすぐったいぞ」で見ることに!!
いや、ここのアクションはかっこいいと言うよりは笑えました(苦笑)。
メットの割れたユウスケを乗せてそのままつっこむのね!
で、ユウスケは巨大な銃を撃ちまくるんですね!
いや、面白かったです。

さて、無事アンノウンを打ち破ったあと、ユウスケはショウイチを八代さんの下へ。
G3Xの破損を上司に叱られますが、ツカサが涼しい顔で答えます。
この世界はこの世界のライダーが守ると。
そして、八代さんとショウイチの手をつなぐユウスケとツカサ。
ツカサは、やはり旅を続けることに…。
ユウスケ、やはり自分の世界の八代さんとの約束を果たすべく旅に出ることにしたのです。
もちろんその旅は、ツカサとともに。

写真館に戻ったユウスケに、夏みかんちゃんは驚き、キバーラは大喜び。
そして、ツカサの写真を現像したおじいちゃん、いい顔だとユウスケを褒めちぎります。
自分のことかと思ったツカサはガッカリ(苦笑)。
さあ、いこうとしっかり手をたたき合うツカサとユウスケが実に良いです。
そして、いよいよ満を持して、次回は電王の世界ですよ!
映画の公開も近づいてますからねえ。
というわけで、待て次回。
予告がかなりとんでもなかったけど、それもまた楽しみです。

いや、ディケイド良いです。
ここしばらくのディケイドのクオリティはかなり高いんじゃないでしょうか。
中でも今回の話は最高の出来だったと思います。
まさかこんな風にアギトの世界と旅の意味を見せてくれようとは…!
やってくれますねえ。
来週も楽しみです。

風水
コメント ( 10 ) | Trackback ( 9 )
« たいちょおさ... バトンをいた... »
 
コメント
 
 
 
同感です (りょう)
2009-04-20 23:46:07
風水さん、こんばんは。

今回のディケイド、私もかなり好きでした。
士の行動にとても好感が持てましたし、八代刑事を想うユウスケのひたむきさにも心を打たれました。

それと、私も夏海ちゃんが倒れた士をどうやって写真館まで運んだのだろうって思いました。
夏海ちゃん、外見に似合わず素晴らしいパワーの持ち主だったりしてね。

ショウイチのアギトの変身は、ものすごくかっこよかったですね。
私はオリジナルのアギトを知らないので、そういうものかと思っていたのですが…100倍くらいばっちり決まっていたのですか。

風水さんの仰る通り、ここしばらくのディケイドのクオリティはかなり高いですね。
 
 
 
こんばんは (honey)
2009-04-21 19:34:08
実に実に実に良い!!
と三度もくりかえされているあたりから
感動が伝わってきますね。
士、すっかり正義の味方みたいな
ヒーローになっていて
ちびっこの憧れるにふさわしい正統派ヒーローだと
思いました。
 
 
 
やっぱりあそこは気になりますよね! (風水)
2009-04-21 23:35:57
りょうさま

今回のアギトの世界完結編、良かったですよねえ。
ツカサ、ユウスケ、ショウイチ、そして八代さんがそれぞれに相手を思う気持ちがラストに向けて一気に集束していく姿にはしびれました。
何といってもツカサがかっこよかったですねえ。
ユウスケの八代さんへの思いも切なかった…!
いや、ホントに良かったです。

そう、やっぱり今回一番気になったのは夏みかんちゃんがあのツカサをどうやって写真館まで運んだかですよね!
タクシーを呼んだ…というのも何か違う気がしますしねえ。

アギトの津上翔一の変身…たしか前半と後半で変わったのですが…どっちも歴代ライダーの変身ポーズの中では一番…まあへなちょこでしたねえ。
なので、ショウイチの腰がばっちり決まった変身シーンには目からウロコが落ちまくりました!
アギトの変身ポーズがかっこいいだなんて!!
それだけでもう大満足でした(苦笑)。
それは冗談として、ここしばらくのディケイドはほんとにクオリティ高いですよね。
2話完結でライダーの世界をここまで描ききってくれようとは…!
本当に素晴らしいです。
 
 
 
いや、ホントに良かったです (風水)
2009-04-21 23:39:32
honeyさま

今回のディケイドはほんとに感動でした。
実はアギトオリジナルには気まずかったりガッカリだったりという思い出が多いだけに、このあたりの不満点をすべてきれいに昇華してくれたアギトの世界にはもう拍手を送るばかりです。
素晴らしかったです。

ツカサ、最初はどうなることかと思うような主人公だったのに、いまや押しも押されもせぬ正義のヒーローになっちゃいましたねえ。
第1話のツカサを見て、今の姿は想像だにできませんでしたよ。
でも、ツカサのキャラがぶれたという印象は全くないんですよねえ。
ユウスケと旅をして、少しずつ変わってきて、ついに!という漢字が何ともいえず嬉しいです。
 
 
 
元のライダーみてないと良さがワカンナイですねぇ (sorcerer)
2009-04-22 00:44:35
風水さんこんばんはー!

アギト世界が良かったのかどうだか、元の話をしらないので、
比較しようが無いんですけどねー
見てるヒトが良いというなら、良く纏まってるんでしょうねー!

良かったー!って言ってるヒトと、荒い!って言ってるヒトと居るので、
どっちなんだろう?と思ってしまいます。

私は、2話で世界観を説明しなきゃいけないわりには
よく纏まってると思います。
 
 
 
Unknown (真紀)
2009-04-22 19:09:36
風水さん、こんばんは

ユウスケという存在はディケイドの世界で大切な存在だなと思えました。開始当初は2代目クウガとしてどうなんだろうと心配になりましたが、心配なんてしなくて良かったです

違う世界の八代さんでも助けたいという想いで写真館を飛び出したりするユウスケを回りくどい方法で助けるツカサにもグッときました。
 
 
 
知ってる方が楽しめたかも…ですね (風水)
2009-04-22 22:12:02
sorcererさま

アギトの世界、私はいろんな意味で納得でしたし、面白かったです。
が、それは私がオリジナルに対してどうにも愛情がもてなかったからかもしれません(苦笑)。
でも、オリジナルを知ってる人の方がより楽しめるつくりだなと言うのは、たしかに思いますねえ。

アギトの世界では道なきジャングルのようだったオリジナルの世界から、一本の道を導いてくれたなあ…と思いました。
1年分を2話でまとめるんですから、荒技なのは間違いありませんが、そのなかにアギトのエッセンスを実に上手く盛り込んで、しかもディケイドの世界を作り上げている…!
私はディケイドの描く世界が好きですねえ。

まあ、どんな作品であれ見る人によって感じるものが違うので、いろんなご感想があるとは思ってます。
私としては今年のライダーが楽しめるのことが何より嬉しいです。
 
 
 
ユウスケの存在は大きいですよねえ (風水)
2009-04-22 22:24:25
真紀さま

私もユウスケの存在はディケイドの世界ではかなり大きいと思います。
クウガの世界で初めて見たときは…ツカサにもユウスケにも不安一杯だったのに、今や二人とも良い感じですよねえ。
そして、ツカサは各ライダーの世界で、ライダーたちをあるべき方向に導いているようですが、ツカサを導いている存在はユウスケですよね。
ユウスケの八代さんのために一所懸命な姿を見ると、ツカサでなくても応援したくなりますよねえ。
見ていていじらしいというか何というか、可愛いんですよ。
それだけに、ツカサがあんな風にユウスケのためにがんばってくれたことに感動しました。
あそこはぐっと来ましたよね!
いや、良いですユウスケ。
ツカサも良い。
 
 
 
変身、100倍も!? (けろりん)
2009-04-23 22:08:20
風水さん、こんばんは!

アギトになる時の変身が、オリジナルの100倍もかっこいいって…そんなにですか!?

オリジナルを知らないので、オリジナル、どれだけ…(笑)と思ったのですが、確かに今回のアギトの変身は決まっていましたね!
あの変身アクション、ここ最近では見ないような派手な動きですが、下手するとだっさーくなりそうですからね^^;
あれは皆が皆、決められるものでもないのかも。

オリジナルは「誰でもできそうな変身」とありますが、動きは違うのですか??
それとも動きは一緒だけれど、もっと単純に見えるということでしょうか。←ごめんなさい、わからんちんで(笑)

どちらにしろ、やっぱりヒーローは変身シーンがおいしいですね~♪
キバとかは、たまに変身シーンを見せてくれない時があったので…毎回見せてくれるディケイドは嬉しいです^^

それから、士が本当、すごーく格好よかったのですが、あの反論のシーン、確かに実に実に実に(笑)よかったですね。
井上くんの演技も、珍しい士の表情を見せてくれたようで、光っていたように思えます!
実にを三回書いてしまう気持ち、わかりますわ~。

ディケイド、やっぱり1年間観たいですねえ。
 
 
 
かっこいい変身でしたねえ (風水)
2009-04-23 22:45:50
けろりんさま

お騒がせしちゃったようですが、その…オリジナルアギトの最初の変身を見たときの衝撃は…忘れがたいです。
突っ立ったままベルトの両サイドを両手でパンと叩くだけ…としか見えなかった…。
友人が「女の子にも簡単にできる変身よね」と言ってたのが印象的でしたねえ。
その後ポーズが一度変わったのですが…翔一くんはどうにも腰が入らなくて…かなり微妙でしたよ…。
同じ友人が「うちの娘(当時幼稚園児)がやった方が腰が入ってるから断然決まってる!」と言ったくらいでしたわ…。
なので、ショウイチのアギトへの変身のかっこよさには、文字通りしびれましたねえ。
ええ、オリジナルの100倍くらいかっこいいと思います。
腰が決まるって、変身ポーズでは必須だと思いましたねえ。

ヒーローは何といっても変身と名乗りが欲しいですよね!
毎回の「変身!」と「通りすがりの仮面ライダーだ、憶えておけ!」に、いまや私もすっかり虜になってますよ。
ディケイドのこう言うところを見ると、わかってるなあと思いますよねえ。

やっぱりそう思いますよね!
あの反論のシーン、セリフは結局全く憶えられなかったクセに、めちゃめちゃ好きですわー。
ツカサの思いの高まりと視聴者のテンションがきれいにシンクロして、あのセリフが来るところはほんっとに良かったです。
好きになるといつも思いますが、このままいつまでも続いて欲しいですよねえ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
仮面ライダー ディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」 (Happy☆Lucky)
第13話「覚醒 魂のトルネード」
 
 
 
仮面ライダーディケイド#13について(感想とつっこみ) (ゆるりと参りましょう)
要するに、アギトの世界にアギトが生まれるまでの話だった訳で。
 
 
 
『仮面ライダーディケイド』、第13話「覚醒 魂のトルネード」の感想。 (まぜこぜてみよ~う。by青いパン)
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーディケイド』、第13話「覚醒 魂のトルネード」の感想ですっ! そんなに大事なロッカーなら鍵かけとこうよ、八代姐さん(笑)。
 
 
 
仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」 (MAGI☆の日記)
仮面ライダーディケイドの第13話を見ました。第13話 覚醒 魂のトルネード士はエクシードギルスにベルトを奪われてしまい、変身解除したまま大樹の召喚したドレイクとデルタの攻撃にさらされそうになるが、ユウスケがギリギリのところで助ける。ディケイドのバックルを奪...
 
 
 
仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」 (Hybrid-Hills)
仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」
 
 
 
仮面ライダーディケイド 第13話 (ふしぎなことだま)
ツカサ、皆言ってるけど、登場時と著しく性格が違って来てますな( ̄ー ̄) とっ、ところでっ!!次回からは「電王世界」だよぅー!! はいはい、まぁ電王の事はおいといてw (仕上がりはどうなってるかなぁ!?) 「ツカサの性格が正当派ヒーローっぽくなって来てる」 コ...
 
 
 
仮面ライダーディケイド 第13話 (きゃんずぶろぐ)
仮面ライダーディケイド 第13話「覚醒 魂のトルネード」。人は迷いつまずき,それでも前に進むもの。たとえ神であろうとなにものも上位者とはせずに。 以下ネタバレあり。 ...
 
 
 
ディケイド13話感想 (瑠璃色の蝶)
第13話「覚醒 魂のトルネード」 ・士を助けたのはやっぱりユウスケ 走って間に合ったのかあれ!凄い凄い 「危ないじゃないですか!海東さん!」 「ああ、ごめんごめん 士を狙ったわけじゃないんだけどね」 嘘付け!(士とシンクロ) 突如苦しみだすエクシードギルス...
 
 
 
ディケイド13話 覚醒 魂のトルネード (ぎあ魂なblog(たぶん別館))
ルシファーズハンマーはユウスケが助けてくれるのね。 そりゃそうか。 海東もやっちゃったらやっちゃったで良っか~てノリだろうし。 バッ...