猫と雪あかり

日々のできごと・思うことを綴ります♪

北海道移住♪

2007-06-06 | 北海道の話題

先日、テレビのニュースで倍賞千恵子さん小六禮次郎さんご夫妻のお名前を耳にしました。
北海道への移住を推進する組織の顧問をされるようですね。

「北海道で暮らそう 北海道新聞移住情報」

記事はこちら

別海は、牛の町です。

モーモーインタビュー

先日、北海道ローカルで放送したドラマ「雪あかりの街」の音楽は、作曲 小六禮次郎さん、演奏 札幌交響楽団でした。
小樽の美しい雪景色にあっていて、とてもきれいなメロディーでした
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 五郎さんのかばん | トップ | 「スキマの国のポルタ」♪ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わぉ~っ! (リン・メイメイ)
2007-06-06 21:44:03
かざはなさん、こんばんは。
賠償さんご夫婦が顧問にですか
「遥かなる~」「黄色い~」北海道ゆかりのある女優さんですものね。
これは、効果ありですよ。

すでに一役~


山田邦子さんが、以前、別海町の賠償さんところに遊びに行ったんだけど、滑走路があるんですよ、ってましたが、ご主人が操縦なさるんですね。

私、住み慣れた故郷を離れるのはできないけど、宝くじでも当てて、別荘でも、建てるか~!
土や風、木々のざわめき、空気の清らかさ、自然とともに暮らすことは本当に人間らしいことだと思います。北海道には、まだ大地の精が元気なんだろうなあ~て思います。

でも、経済的なこともありますし、なかなか難しいかもしれませんね。田舎暮らしてこちらでも最近はよく聞きますが、自分に何か特技のようなものがあれば、地元の方とのコミニケーションもはかれるみたいですが、難しいことも多いようです。

だからこそ賠償さんご夫婦のような方がたが携わってくれると、心強い気がします。





こんばんは♪ (かざはな)
2007-06-06 23:15:30
リン・メイメイさん、こんばんは

宝くじ、あてたいですね。
私も富良野を初め、あちこちに別荘がほしいなあと思います
自然のなかの暮らしは、素晴らしいけれど、寂しく退屈な生活に感じる方もいるでしょうし、年をとってからの厳しい自然の中での生活は、大変だろうなあと思ったりもします。

倍賞さんのお家は、滑走路もプールもあるとエッセイで読みました。
すごいですね~

コメントを投稿

北海道の話題」カテゴリの最新記事