黄昏どき

人生の黄昏どきを迎えましたが
いつまでも心の若さを保ち続け
日々の想い 心の移ろいなどを綴っていきます。

生きがいを二つ失った夫

2016年10月15日 | つぶやき

マンション暮らしも四年目に入った

私は前と同じように出かけ

詩吟を習ったりパソコン仲間との交流を続けている

便利で快適な暮らしに満足しているが

夫は失ったものが大きい

 

生きがいだった庭いじり

狭庭だったが

草花を植え手入れし 写し 愛でていた

庭に出ると和み安らぐとよく話していた

 

掛軸の表装

音の出る作業はいけないと

裏打ちで刷毛で叩く音がうるさいだろうと

きっぱりやめた

 

手先が器用で いつも手を動かしていたい

今は

毎日作業部屋でこつこつと造花を作り 夜眠れない時もそうである

 

部屋中花でいっぱい 

 

夫は何も言わないが

ふと思う

大好きなことを二つも奪ってしまった今の生活

本当にこれで良かったのかと 申し訳ない気持でいる

今年は紅葉を観ることもなかった

遠くへは旅行も出来ない

 

10月横浜で観たバラ

孫が社会人になってからからはじめて来る

友だちの結婚式に出席するためで

勤務はきついと話すが表情はしっかりしている

ジジ ババ大いに喜ぶ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ以上鉄道を廃止しないで | トップ | やれやれやっと終わった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む