黄昏どき

人生の黄昏どきを迎えましたが
いつまでも心の若さを保ち続け
日々の想い 心の移ろいなどを綴っていきます。

やれやれやっと終わった

2016年10月16日 | つぶやき

秋の詩吟審査温習会

受付の当番

体調が悪いが無理して朝7時半に出かけ

どうにか仕事を済ませる

 

午後からの出番近く咳がとまらなくなる

欠場しようかと考えたが

Y先生自ら伴奏しますからと言って下さり

尺八の先生にもお願いしてある

思い切って

咳がで吟じられなくても その時は仕方がないと腹をくくる

 

声がかすれたが最後まで吟じることができた

 

風邪を引いている人が多いが

聴きごたえのある吟が多かった

 

外は穏やかな秋の日

綺麗に色づいた木々が見えるが

写す余裕もない

朝からほとんど食べていないが空腹も感じない

 

懇親会を欠席し5時頃帰宅する

気になっていた日ハムの試合

勝ったことを知る \(^o^)/ 

元気がでてきた

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きがいを二つ失った夫 | トップ | 楽しい語らいは特効薬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む