黄昏どき

日々の想い 心の移ろいを
ありのままに

1941年12月8日のラジオニュース

2017年12月08日 | 戦争

1941年12月8日のラジオニュース

YouTubeより

 

 当時 国民学校三年生(小学三年)札幌に住んでいた

12月8日 戦争がはじまった

大雪が降った朝だった

父が雪かきをする側で手伝って?いた時

ラジオの臨時ニュースが流れた

恐ろしさと不安でいっぱい

「お父さん すぐアメリカの飛行機が爆弾落としに飛んでくるの?」

ときいたことを覚えている

それから

暗い恐ろしい時代が長く続いた

戦争は絶対反対 絶対嫌である

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツのホワイトクリスマス | トップ | 吟友の旅立ち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
戦争のはじまり (テイタイムryo)
2017-12-08 23:40:30
真珠湾攻撃 その時はまだ2歳なので
何もわかりませんね!

田舎だったのでB29が飛ぶのを見上げるくらいでしたが
小学低学年ごろ夢はよく見ました(経験もないのに)

逃げても逃げ切れない夢!!
怖くてうなされて夜中に目が覚めていました。

デジブックにグッドありがとうございました。
戦争のはじまり (kazahana)
2017-12-09 13:36:15
テイタイムryo様

子供でも不安、恐ろしさが、心に焼き付いて
夢でうなされたのでしょうね。

戦争を知っている年代は少なくなりました。
悲惨さ恐ろしさ、悲しさ、辛さを、
伝えていかなけらばと思ってます。

二度と味わいたくないです。

コメントを投稿

戦争」カテゴリの最新記事