黄昏どき

日々の想い 心の移ろいを
ありのままに

函館の友とメロン

2017年07月08日 | たより

朝7時頃函館の友からの電話

「昨日七夕で隣の“ゆっちゃん”が来てるとき

メロンが届いたの!ありがとう!

わあ~っ!

夕張メロンだと大喜びしてたの」

 

寝ぼけまなこで応対するが

いつも送ってくれる美味しい海産物のお礼

 

“ゆっちゃんには”会ったことがない

彼女とは娘時代2年間 寄宿舎生活を共にした

同じ樺太からの引揚げ者で

母一人子一人で他に身寄りがなかった

定年まで勤め

函館に住むようになったが

一人暮らし

足腰が萎えやせ細って歩くのもままならない

何度勧めても頑として 介護認定は受けないので

いつも気になっていたが

お隣のKさんが家族ぐるみでお世話してくれる

今は三世代で面倒をみてくれているらしい

“ゆっちゃん”は男の孫さん

メロンも彼女の口には 小さな一切れより入らないようだが

それでよいと思っている

秋になったら会いに行きたいが・・・

 

我家もメロンは大好物

スーパーで

へたが取れた食べ頃を1000円くらいで買う

4半分をペロリだったが

今年食べたら 咽喉がイガイガ

メロンアレルギーになってしまった

夫が美味しそうに食べるのがウラメシイ

函館の七夕は7月

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八月の七夕 | トップ | クロアチア プリトヴィツエ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
函館の友とメロン (mari)
2017-07-08 20:03:42
kazahanaさま
函館のお友達、お身体がままならないのに介護認定を拒否されてるとか、しっかりされてますね。
メロンに寄せていいお話ですね。
わが家はみんな好きでないので安上りです(笑)
秋にお友達に会えるといいですね。
友とメロン (kazahana)
2017-07-08 22:36:20
mariさま
頑固で云うことをききません。
でも良い人たちにお世話してもらっているので、それで良いかと。
函館を訪れた時そのご主人に案内してもらいました。(タクシーの運転手)
 
秋に行けるとよいです。

コメントを投稿

たより」カテゴリの最新記事