黄昏どき

日々の想い 心の移ろいを
ありのままに

はらはらドキドキの季節

2017年02月24日 | つぶやき

去年の今頃は

孫の国家試験ではらはらドキドキしていた

二人の娘の時もそうだったが

発表になるまでの毎日

神様 仏様 何にでもすがりたい気持ちになり

手を合わせ合格を祈っていた

 

今年も孫娘の国家試験が26日にある

去年ほどではないが

やはり気になりドキドキしている

 

親はもっと心配しているだろう

 

受験生を持った親 じいさん ばあさん皆

同じ気持ちだろう

皆がサクラサクだと良いのに

 

桜はまだ遠く 今日も雪マーク

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春も病も一歩前進半歩後退 | トップ | 75年前の寝台列車のこと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はらはらドキドキ (mari)
2017-02-24 19:06:42
kazahanaさま
お孫さんの国家試験もうすぐですね。kazahanaさまのお孫さんですから合格間違いなしです。

本当の春は今日のドカ雪でまた遠のきましたが、お孫さんの春も待ち遠しいですね。
イラストが美しいです。
はらはらドキドキの季節 (kazahana)
2017-02-25 11:19:21
mariさま
ばば馬鹿ですね。(笑)
私には似たところが全然ないので、
少しは良いかも・・・(笑)

どか雪吹雪、又転んでしまいました。
杖も持っていても転ぶとは情けないです。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事