goo

カントウヨメナ

2016年10月08日 | 2016年のブログ
人事異動もあったりして少々疲れ気味だったので10月7日から11日まで連休を取りました。
7日は爽やかな秋晴れになるとの予報でしたので秋型のシルビアシジミでも探そうかと鴨川方面に向かいました。
ところが房総南部は一日中どんよりとした曇りの肌寒いお天気であまり蝶は飛びません。
仕方なく棚田の風景を撮っていると田の畦には沢山の野菊が今が盛りと咲いています。


(棚田の野菊 2016/10/7 千葉県鴨川市 α58/SONY DT35)
前回来た時はちょうど彼岸花の季節でしたが、この日はどこもかしこも野菊でいっぱいでした。


(カントウヨメナ 2016/10/7 千葉県鴨川市 α58/SONY DT35)
北関東で見かけるのはユウガギクかノコンギクの場合が多いですが、ここでは多くはカントウヨメナのようでした。


(カントウヨメナ 2016/10/7 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SPAF180)
白い花はユウガギクと紛らわしいですが、低めの草姿からするとどうやらカントウヨメナ。


(カントウヨメナの実 2016/10/7 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SPAF180)
こちらは上の写真の実の部分のトリミング。
念のため実の形状も見てみましたがこんもり盛り上がっているのでやはりカントウヨメナでしょうね。


(カントウヨメナ 2016/10/7 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SPAF180)
こちらは花色といい草姿といいカントウヨメナらしい株でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カントウヨメナ、ユウガギク、ノコンギクは野外でも雑種をよく見かけ、判別は困難を極めます。
goo | コメント ( 6 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
 
 
ノギク (twoguitar)
2016-10-09 12:06:01
厚さが続きましたが、野菊の季節になりましたね。
野菊を撮影しては、毎回これは何かと調べています。野菊の判別は難しいですね。

人事異動で仕事の内容が変わるのでたいへんですね。
気分転換を図りながらお過ごしください。
 
 
 
こんばんは (自転車親父)
2016-10-09 22:02:40
こんばんは。
シロヨメナだとかシラヤマギクなどを撮りましたよ。
しかし最近はほとんどブログには載せてません。
たぶん花の写真は撮ってないと思われてると。(笑)
普通に以前と同じように撮ってます。
 
 
 
アサギマダラ (ウッド)
2016-10-10 17:13:13
こんにちは。
やっと涼しくなりました。
庭のフジバカマが咲きました。
南下するアサギマダラが飛来するのを楽しみに待っていると期待通り本日飛来しました。
フジバカマで吸蜜中のアサギマダラを何度も撮りました。
一年ぶりでしたので嬉しかったです。
 
 
 
twoguitarさんこんばんは (KAZ)
2016-10-10 17:48:58
ここのところやっと涼しくなりましたね。
明け方はもう肌寒いくらいになってきました。
野草の方も野菊やホトトギスが咲いてずいぶん秋らしくなりました。
これから蝶はだんだん寂しくなりますね。
 
 
 
自転車親父さんこんばんは (KAZ)
2016-10-10 17:52:42
今はもう野菊が真っ盛りですね。
親父さんは最近は浅草がメインになりましたね。
私は相変わらず蝶と野草で代わり映えしませんが。
冬になると商売あがったりですが(笑)。
 
 
 
ウッドさんこんばんは (KAZ)
2016-10-10 18:04:09
お写真拝見しました。
翅の綺麗なアサギマダラが来てくれたんですね。
ちょうど今頃が里でアサギマダラの見られる季節。
私もどこかで出会えると良いのですが・・。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。