goo

春ツバメ

2017年04月29日 | 虫    2017年
4月29日は春型のシルビアシジミでも探そうかと鴨川へ向かいました。
ところがなかなか見つからない挙句にシルビアが最も活動する昼頃には強い風が吹き始めてしまいました。
風が強くては小さなシジミはひとたまりも無いので、仕方なく別の場所でツバメシジミを探すことに。
目的は最近なかなか出会わない青鱗の乗った綺麗な♀ですがはたして見つかりますやら・・・。


(春のシルビアの里 2017/4/29 千葉県鴨川市 α58/SONY DT35)
やはり春は個体数が少ないのかシルビアは見つけることが出来ませんでした。


(ツバメシジミ♂ 2017/4/29 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SP180)
これは朝一番に撮ったツバメシジミ、朝露がキラキラ輝いて綺麗でした。


(ツバメシジミ♂ 2017/4/29 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SP180)
春型の♂は青鱗が翅端までキッチリ広がってなかなか綺麗、これで後翅に赤い点が出れば申し分ないのですが。


(ツバメシジミ♂ 2017/4/29 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SP180)
赤い点の出た個体もいましたがこの個体は鮮度がいまひとつ良くありませんでした。


(ツバメシジミ♀ 2017/4/29 千葉県鴨川市 α58/TAMRON SP180)
そしてこの日のハイライトがこの写真、今まで出会った中で最も青鱗の乗った綺麗な♀に出会うことが出来ました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小型シジミの♀は奥が深いですね。
goo | コメント ( 6 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
 
 
Unknown (auntie_oc)
2017-04-30 14:29:07
本当にきれいですね。
まだまだ生まれたてでしょうか。
深い色ですね。
 
 
 
Unknown (twoguitar)
2017-04-30 16:22:38
こんにちは。

ツバメシジミは小さく良く動くので撮影までいくのが骨が折れますね。
シルビアからツバメに切り換えて、美しい♀の撮影に漕ぎつけられ来た甲斐がありましたね。
 
 
 
春のツバメシジミ (yurin)
2017-04-30 22:12:45
ラストのツバメシジミ♀の表翅、青い鱗粉が散りばめられ、美しいですね~♪
こうした個体は未だ見たことがありません。
朝露を背景にしたツバメシジミ♂のお写真も美しいですね!
 
 
 
auntie_ocさんこんばんは (KAZ)
2017-05-03 19:03:04
小さなシジミチョウですが青くて綺麗ですね。
生まれたてでも無さそうですが綺麗な個体でした。
春に生まれるツバメシジミの♀は1匹1匹少しづつ色合いが違ったりして面白いのです。
 
 
 
twoguitarさんこんばんは (KAZ)
2017-05-03 19:06:20
ツバメシジミはなかなか♀が見つかりません。
個体変化があって面白いのですが見つかるのは♂ばかり。
苦労した甲斐があって綺麗な♀に出会うことが出来ました。
 
 
 
yurinさんこんばんは (KAZ)
2017-05-03 19:12:13
春の♀が綺麗なのは分かっているのですが、
なかなか♀に出会えません。
毎年春に探してはいるのですがなかなか良い写真が撮れずにいました。
この個体は前翅にもかなり青鱗が乗ってけっこうな美形でした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。