goo

早朝開翅

2017年06月10日 | 虫    2017年
真夏日になるとの予報の出た6月10日は涼しいうちに撮影を済ませようと早朝から市内の公園に向かいました。
6時半頃にはハンノキのある公園の池に着きましたが朝のうちは雲が広がっていていまひとつ。
しばらくあちこち歩き回ってロケハンするうちにやっと7時頃になって日が差し始めると・・・・。


(ベニシジミ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
最初は曇っていましたがそのうち薄日が差し始めると第2化のベニシジミがあちこちで日光浴を始めました。


(キマダラセセリ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
時節柄真新しいキマダラセセリも時折見かけます。


(ミドリシジミ♂ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
7時頃になって日が差し始めるとどこからともなくミドリシジミが現われ始めました。


(ミドリシジミ♂ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
そのうちあちこちの下草上にポツリポツリとミドリシジミが現われては開翅を始めます。


(ミドリシジミ♂ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
どこからか飛んで来ると言うよりは下草の間から湧いて出て来る感じで次第に個体数が増えてきます。
おそらくは下草の間に入って夜を過ごしているのでしょうね。


(ミドリシジミ♀O型 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
もう既に♀もけっこう出て来ていて♂同様にいづれも目線より低い位置で開翅をしています。


(ミドリシジミ♀B型 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
こちらはB型の♀、山地に行くと綺麗なAB型がいたりしますが残念ながら近場ではまずお目にかかりません。


(ミドリシジミ裏面 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
8時も過ぎてだんだん日差しが強くなってくると日陰で翅を立てて止まる個体が多くなって来ました。


(樹上のミドリシジミ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
そのうち下草から樹上に上がる個体が増えてきて目線より低い位置での開翅は見られなくなりました。
やはり日中は風の通る涼しい樹上で過ごしているのでしょうね。


(ウラナミアカシジミ 2017/6/10 千葉市 α58/TAMRON SPAF180)
8時半過ぎにはミドリシジミの開翅も大方終わってしまったので近場の雑木林へ移動しました。
しかしながらもう多くの平地産ゼフィルスのピークは過ぎた様子で少し擦れ始めたウラナミアカをいくつか見かけただけでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年はアカシジミもミズイロオナガも見ないうちに終わりそうです。
goo | コメント ( 4 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
 
 
チョウ (ウッド)
2017-06-11 17:16:15
こんにちは。
綺麗なチョウですね。

今日も鵜沼の森のチョウに出合う場所へ行きました。
初見のウラナミシジミは撮影できず樹上へ逃げられてしまいました。
とても残念です。

 
 
 
ミドリシジミ (twoguitar)
2017-06-13 06:59:09
ミドリシジミの時間を追っての観察報告、参考になりました。やはり朝早く、ですね。一昨日は蝶友が7時に出掛け、8時頃に晴れてメスをたくさん観察したと言っていました。僕は終わるころに行って偶然出会う程度。早朝はなかなか出られない。。。
 
 
 
ウッドさんこんばんは (KAZ)
2017-06-19 00:11:27
紫陽花に止まったウラナミアカシジミ、拝見しました。
梅雨時に出て来る蝶なので紫陽花に止まった写真もいいですね。
今年は私はアカシジミもウラナミアカシジミもあまり出会えませんでした。
 
 
 
twoguitarさんこんばんは (KAZ)
2017-06-19 00:15:31
以前は夕方に撮影していましたが、もう薄暗くなる頃なので良い写真が撮れません。
朝は下草で開翅してくれるので撮影は楽ですね。
ただし時間帯が早いのが困り物ですが・・・。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。