goo

クモガタヒョウモン

2017年06月19日 | ヒョウモンチョウ類
低山地帯に生息する大型のヒョウモンの仲間で、里に近い山裾の渓流や草地などで見られます。
年1回発生のヒョウモンの仲間では最も早く5月下旬頃から現れ、
各種の花で吸蜜する他、♂は沢などで吸水する姿も見られます。
ミドリヒョウモンなどと同じく暑い夏の間は夏眠することが知られていますが、
秋になると里に下りて来て思わぬ所で見かけることもあります。


(クモガタヒョウモン♂ 2017/6/3 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン♂吸水 2017/6/3 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン♂ 2015/5/17 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン♂ 2014/5/25 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン交尾 2014/5/25 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン♂ 2014/5/17 東京都八王子市)


(クモガタヒョウモン♂ 2014/5/17 東京都八王子市)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。