goo

アカタテハ

2017年01月29日 | タテハチョウの仲間
平地から山地まで分布の広いタテハチョウで花にも樹液にも良くやって来ます。
成虫で越冬し、越冬明けの頃は菜の花などにやって来るのを良く目にします。
幼虫はイラクサの仲間の葉を食べ、葉を軽く綴った巣を作って中に潜みます。
初夏から秋まで3~4回発生します。


(アカタテハ 2017/1/28 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2014/3/23 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2013/10/27 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2013/10/27 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2011/6/5 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2010/10/16 千葉県君津市)


(アカタテハ 2008/10/4 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2008/10/4 千葉県千葉市)


(アカタテハ 2008/3/1 千葉県千葉市)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。