goo

モンキアゲハ

2017年05月18日 | アゲハチョウの仲間
大きなアゲハチョウで、日本の蝶では沖縄のオオゴマダラと並んで最も大きい蝶のひとつ。
黒地に大きな黄白色の紋が目立ち、飛んでいても非常に存在感のある立派なアゲハチョウです。
日本では東北南部以南で見られますが、広く熱帯から温帯にかけてのアジアの広い地域に生息する南方系のアゲハです。
食樹は殆どの場合カラスザンショウの様ですが、地域によってはキハダやミカンなども食樹となる様です。
山頂に集まる習性があって、8月頃には低山地の山頂や尾根を飛ぶ姿を良く見かけます。


(モンキアゲハ♂ 2017/5/15 三重県伊勢市)


(モンキアゲハ♂ 2014/5/10 千葉県千葉市)


(モンキアゲハ♂ 2011/8/15 千葉県南房総市)


(モンキアゲハ♂ 2009/5/18 千葉県君津市)


(モンキアゲハ♂ 2006/8/27 千葉県南房総市)


(モンキアゲハ♂ 2006/8/27 千葉県南房総市)


(モンキアゲハ♂ 2006/8/27 千葉県南房総市)


(モンキアゲハ♂ 2006/5/21 千葉県君津市)
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。