今日も朝練 ペダルを回せ!

オーベスト -風- の練習日記だよ

2017年 第8回 おはサイ

2017年05月03日 | 自転車
4:20 アラームで起床。
外の気温は12℃。
ビブニッカに薄手の長袖ジャージ、指付きグローブを選択。
準備を整えてEVO号で出発。
ウォーミングアップとして生田スタジオ坂をピークまで登る。
Max心拍の80%まで上げようとしたが73%以上上げることが出来なかった。
今朝は走れそうにないぞ。
5本登りそのまま丘の湯経由で集合場所に向かった。

◆参加者[敬称略]
オベスト:コギタン、風さん
Ukyo:ナカガワさん

やはり「休日の朝でも走りたい」と言う人がいた。
このメンツを見ると、最近覚醒してきたナカガワさんがポイントリーダーだろうな。

スタート前に「安全に、そしてあまりあげないで行きましょう」といつものように声をかけスタート。

川崎街道に入り吉野屋まで引こうとしたらナカガワさんが先頭に出て引き始めた。
おぉ程よくキツイペースでコギタンもうれし(つら)そうだ。

先頭交代を一回パスしてナカガワさんの走りを観察。
すると体幹で自転車に乗れていて『ブレ』が全くない。

体も引き締まっていて、ちょっぴりプチプチのコギタン、ムチムチの風さんとは比べ物にならないぞ。
かなり節制していると見た。

○連光寺坂~天国の階段
ナカガワさんが先頭固定で走っていく。
特に強い引きではないが、最初に私が、次にコギタンが切れてしまった。
とにかく足が良く回っている。

トンネルに入りコギタンが心を折られたのか速度がガクッと落ちた。
そうなると『ニンジン』に見える。
ジリジリと追い上げ、トンネルを出てから一気に抜いて、しかし私も力を使い追い抜かれずにピークを左折。

記念館通りでコギタンが前に出て引き始めた、あぁこれから「負けられない戦い」の始まりだ。

だが天国の階段で一気に差をつけられ沈。
ドキドキしながら走っていくと信号に助けられなんとか延命。

○尾根幹~鎌倉街道~小野路
最後尾は任せろ!
と必死で後ろを付いていき国士館坂で、いつものようにさようなら。

下っていくと鎌倉街道の信号で見慣れたジャージを発見、固定車に乗ったBeeさんだった。
信号が変わるとBeeのさんの目の色も変わり、引くだけ引いて何処かに去って行った。


○和光学園~鶴川街道
引き逃げされて大きな被害を被って、またまた一人旅。
一人寂しく和光学園のピークを越え、鶴川街道でやっと二人に追いつけた。

○黒川二段坂
やはり最後尾通過。

ピークを越えて下っていくとコギタンが信号待ちをしていた。
その後、途中の信号でナカガワさんと合流。
みんなでガスト前を左折していく。

最初のプチ坂でコギタンと私が遅れ始め、ほぼ30m間隔になってしまった。

○コープ坂
コギタンに追いつこうと奮戦するのだが、ちょっと縮まった程度で二人して信号切れ。
ここはコギタンに負けた。
そして先行していたナカガワさんにはコープ前で追いついた。

○多摩大坂
ナカガワさんをロックオン。
粘りの走りをしていたら、それほど差をつけられず登り切れた。
コギタンの追い上げを注意していたが、襲ってはこなかった。

移動区間もペダルをフル回転。

○坂浜
ここもナカガワさんが前に消え、コギタンの後ろを我慢走。
でも我慢しきれず心が折れた。

○千代ヶ丘
・一段目
諦めずナカガワさんのお尻をロックオン。
綺麗なアスファルトから荒れたアスファルトに変わるところで付ききれず脱落。
コギタンの追いあげなくピークを越えた。

・一段目
ナカガワさん、コギタン、私の順で突入。
逃げるナカガワさんをコギタンが追っていく、コギタンを交わして前に出て追っていくがナカガワさんは離れるばかり。
後ろからコギタンが逆襲しようと狙っている。
いつもなら諦めるところだが、ここまで来て白旗は上げたくない。
こうなれば最後までいったる・・。

追撃を振り切ってピーク着。
あぁやれば出来る子だったんだ。

しかしこれでヘロヘロになり隠れポイントをコギタンに取られてしまった。
そしていつものパドックで使用後をパチリ。
その後、感想戦を行いペダリングのヒントをナカガワさんから貰った。
今まで頭の中で考えていたことが、快刀乱麻の如く解けた。

□総括
やはり「体を絞る」はアスリートとしては最低条件だ。
それに「基本動作」が加わることで「強くなるための練習」に進めるのだ。

コギタンも私もまだまだ「伸び代」はある、それもたっぷりと。

今日のおはサイはとても有意義だった。
お手本は身近にある、これに尽きる。
気づかない奴は大馬鹿者だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SGX-CA500のホルダー | トップ | 4峠、ロングサイクリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事