kazさんの日記

ボウリングバカの日記ページです。

9/30:エボナイト・ハンマー フェアー(PBAプロチャレンジ)

2016-10-01 00:43:50 | ボウリング
エボナイト・ハンマーの新作発表会が夕方より急遽ピースボウルで行われており、夜は3GではありますがPBAのプロボウラーとのチャレンジが開催されました。

男子はトム・ドアティプロ、女子はステファニー・ジョンソンプロ。お手伝いに高品プロと前屋プロの構成。



久しぶりに心がスカッとするような、きれいなオイル使いをBOX全員で実行して信じられないスコアをたたきだすことが出来ました。


今月のピースのメンテは遅め。練習ボール早々でBigは届かなくって「さよなら」。

安定のGuruか走りのリサかを迷ったけど相変わらずリサはポリッシュで走り過ぎるのでGuruを選択。

BOXはプロが順番に入れ替わり入ってくるレーンで、1G目はサウスポー高品プロでした。
早速1G目からMAXパワー。

同箱の吉隆ちゃんがりんくうで初めてのパーフェクトで314を叩き出すし。(おめでと)
他のメンバも打ちに打ったりで、216でもBOX最下位。

2G目。1G目からの勢いは変わらず吉隆ちゃんは頭から5連発。通算18個目はならなかったけど独走体制。ただ、同箱の大久保さんが今度はナインコール。女性ハンデ15なんで、唯一このBOXでHG狙える。残る二人も途中まではストライクでついて行ったけど共に7フレで断念。
2G目のプロはステファニープロで、頭で2ミスしてたけど、後半オールウェイで235打ってはった。このゲーム226の吉隆ちゃんが最下位で残り2人が235でBOX内で「トリプルキッド」達成。(笑)


最後も相変わらずGuru。同箱は瑠美ちゃん。
ほぼ4人がストライクラッシュから始まって、途中息抜き。
やっとのことでノーミスゲーム達成。247で同箱最下位を逃れた。



トータルは698で、8位のドボンちゃん。

抽選賞でボールワイプ。参加賞で靴の消臭スプレー。プロ平均勝利者賞をいただいた。

残念ながらボールは当らず。

まあハンデ込みと言いながら800シリーズの吉隆ちゃんは大したものでした。

PBAのプロも、サムレスのトムプロは迫力あったし、ステファニーは上手かった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/29:麗プロ杯 | トップ | 10/1:村田プロチャレンジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ボウリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL