My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

7月11日 東京新聞コラム 筆洗

2017-07-12 19:59:53 | 徒然なるままに
東京新聞の筆洗 1面のコラム 朝日でいえば天声人語

昨日のコラム

源頼朝に追われ、義経が難を逃れた奥州の地。その縁によるのか、東北地方は義経びいきが強い土地だそうだ。今で言えば

ご当地ヒーローである、▶

そのせいでその昔の奥州での芝居巡業と言えば、義経とは全く関係のない狂言にまで、義経を出さなければ、お客は収まらなかった

そうだ▶

永六輔「芸人その世界」に教わった。「義経公、しずしずと出給い四辺みまはし悠々と、さして用事もなかりせば、又もやもとへ入り給う」

義太夫はもっともらしいが、なんおことはない。筋立てに差し障らぬように出て引っ込むだけである▶

それだけでも奥州の客は満足したかもしれぬが、こっちの興行は当然、出るべき役者が楽屋に隠れ、板の上に立たなかった。首相の友人が

理事長を務める、「加計学園」の獣医学部新設の経緯をめぐる国会での閉会中審査。肝心の首相が出席しなかった。これでは義経の登場しない

「義経千本桜」か「勧進帳」か▶

はっきりさせたいのは戦略特区での獣医学部新設について首相の支持があったか否かである、首相抜きの審議は限界があり、真相に迫ることは

むずかしかろう。第一、国民がおさまるまい▶

まさかこの日限りの興行ではあるまいな。

話の筋も理も見えぬままの幕では、ただでさえ,支持率急降下の立役者とその一座、今後は酷い不入りに泣こうて。



『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明治 維新という過ち  原... | トップ | とりあえずは梅雨があけた »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
三文役者 (ろこ)
2017-07-14 23:36:25
こんにちは。
 立役者とその一座。
 判官贔屓と行きたいところですが、
 役者が悪すぎます。
 器と言い、中身と言い、理念なき野望といい。
 三拍子そろって悪すぎます。
 たいこ持ちのスガダエ門、ごひいきの稲田太夫を引き連れての興行。
 こいつぁ、夏から縁起が悪いわい!
 
Unknown (ken)
2017-07-20 00:35:30
ろこさん
役者が悪すぎますね、主役は日本会議に洗脳された
ばか殿さまのぼんぼん、太鼓もちのすが。がーす
いいですね!ごひいきのいなだ太夫を引き連れて・・
居残り佐平次ならぬ居残り安倍ぼんぼん
稲田大夫またやってくれましたよね、国民を騙す
三枚起請をあちこちにだしまくる。
稲田大夫・・想像しただけで吐き気がしました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む