宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

欽丼

2017-04-05 20:34:21 | 作品の感想
4月5日

1975年のこの日に、「欽ドン!」のテレビ放送があったそうな。
http://www.nnh.to/04/05.html

正式名称は、「欽ちゃんのドンとやってみよう!」なのですが、
この後に別の曜日に放映された「欽ちゃんのどこまでやるの!?」が、
「欽どこ」となったように、萩本欽一さんが司会(でいいのかな?)する番組は、
軒並み好視聴率を上げたんですよね。

特に、この「欽ドン!」の場合は、土曜の夜8時の怪物番組だった、
「8時だヨ!全員集合」の放映時間帯とかぶってしまうため、
当時はビデオなどの録画機器がまだまだ家庭に普及していなかったことから、
どちらを見たら良いのだろう?という、葛藤があったりなかったりしたのだった。

もともと「欽ドン!」は、ニッポン放送のラジオ番組で、
リスナーからのハガキに対して、何らかのリアクションをするというスタイルを、
テレビでやっただけなんですけど、リアクションをする人たちの面白さを引き出す、
萩本欽一さんの優れたプロデュース能力のおかげで、人気番組になったようだ。
ではまた明日。

★今日のまとめ
今で言う「天然ボケ」を見出した番組なのかもしれません。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---
宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#158」(歌とギターの生演奏)は、2017年4月8日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 餡麭 | トップ | 馬牛 »

作品の感想」カテゴリの最新記事