宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

冷房

2017-07-31 10:27:46 | インターネット
7月31日

1970年のこの日から、国鉄(当時)山手線で冷房が導入されたそうな。
http://www.nnh.to/07/31.html

今となっては冷房車というのは、ごくごく当たり前になっているのだけど、
以前は、天井に設置された大きめの扇風機で空気を循環していた記憶がある。

あえて空気を循環と記したのは、扇風機を回しても特に冷えることはないからだ。
風が当たった時に心地よいというくらいだし。

大抵は窓も開けていたので、その風と相まって、それほど暑さを感じなかったかもしれない。
ただし、電車が空いている状態に限ったけど。

そういえば冷房車の中には、弱冷房車というのもあったりする。
確かに電車に限らず、冷房は比較的強めにかけられている傾向があり、
「暑がり」の人に合わせざるを得ないのかもしれない。

そのため、寒がり(?)の人にとっては、冷房の温度が低すぎるため、
カーディガンやストールなどを羽織ることで冷えすぎを防止するようだ。

冷房も効いていないと辛いものがあるけれど、効きすぎてもキツイものがある。
どちらかと言うと、暑がりの人の方が声が大きいというか、
「暑いよ」と意見を述べることが多いのかもしれない。

かといって「寒いよ」という意見はないのかというと、それはそれであったのだろう。
でないと弱冷房車なんて導入されなかったに違いない。
何にしても、暑さ対策と同時に冷房対策をする必要があるようだ。
ではまた明日。

★今日のまとめ
・冷房車の導入は1970年の山手線から
・それまでは扇風機が主流
・人それぞれ体感温度の違いがある
・夏場は暑さ対策と冷房対策が必要

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---
宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#174」(歌とギターの生演奏)は、2017年8月5日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2017年8月5日(土)
音蔵Annex(埼玉県東松山市)
「Wood Song Project Vol.33」
http://woodsongproject.web.fc2.com/
開場16:30 開演17:00
料金:無料
ソフトドリンク無料サービス付き
地図はコチラ→http://woodsongproject.web.fc2.com/map/map.html

2017年8月12日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅干 | トップ | 十円 »

インターネット」カテゴリの最新記事