宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

寒夜

2017-12-15 22:09:01 | 飲食
12月15日

寒い夜に、気になるカレの心を一発でつかむ料理はカレーなんだそうな。
https://beauty.yahoo.co.jp/love/articles/814914

なるほど、確かにカレーが嫌いな人はかなり少ないだろう。
甘口が好きとか、激辛が好きとかそういうのはあるとしても。
とはいえ、なんでカレーなの?

記事中に、「煮物は時間がかかります」とあったけど、
どういうシチュエーションでカレが訪れたのか?というのもあるのでは?

確かに寒い夜に煮物や煮魚があるのは嬉しいだろう。
でも、どちらもそれ相応に時間がかかる料理である。
何の煮物を作るかはわからないけど、切り干し大根であれば、
戻し時間だけで少なくとも10分は欲しいところだ。

しかし、寒い夜で温かい料理ということであれば、
変な話、コンビニのおでんでも良いのではないだろうか?

買ったものをそのまま出すのはちょっと…というのであれば、
スーパーなどで「おでんセット」が、300円から500円程度で販売されているので、
それを温めれば、それらしくなると思う。10分もかからないのではないだろうか。
土鍋などで調理すれば、かなりそれっぽくなると思うのだけど。

で、記事中では、カレーを土鍋に入れるそうだ。
うむ、なんでまた?という感じだけど、レトルトのカレーを、
土鍋に盛り付けるのだろうか?

だって、煮物が時間がかかるという話でしょう?
カレーって、結構時間がかかるような記憶があるけど、
最近は、5分位で作れるようになったのだろうか?
野菜の皮を剥くだけでも、それなりにかかりそうな気がするけど。

肉じゃがや切干大根の煮物でも、大して変わらない気がするし、
むしろ、その方がカレーよりも早くできると思うのだけど、いかがか?
カレーって、仕込から煮込み時間を考えると、1時間位かかるのではないだろうか?

もちろん、お店のようにスパイスを調合したカレーを手慣れた人が調理するのであれば、
20分から30分程度で完成するかもしれない。
でもそれって、煮物や煮魚も同じくらいではないのか?
なんでまたカレーを推すのだろうか?すごくその理由が知りたい。
やはりカレー出しとけばハズレが少ないよという、確率論なのだろうか。
ではまた明日。

★今日のまとめ
・寒い夜に気になる彼の心(胃袋)を一発でつかむのはカレーなんだそうな
・カレーは煮物や煮魚よりも、調理の時間がかからない料理にいつなったのだろう?
・単にカレーを出しとけば、大抵は大丈夫!的な感じなのだろうか
・酒の肴には、ライス抜きが良さそう…赤ワインが合いそうだ
・カレーよりも鍋料理の方が圧倒的に簡単なのだけど

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#192」(歌とギターの生演奏)は、2017年12月16日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)


音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 値上 | トップ | 恋愛 »

飲食」カテゴリの最新記事