宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

麻薬

2016-10-19 22:29:19 | 社会
10月19日

この日は、清水健太郎氏が、麻薬不法所持で3回目の逮捕となった日らしい。
http://www.nnh.to/10/19.html

いつも思うのだけど、麻薬の関連って、罪が軽いですよね。
大抵の場合、1年くらい刑務所に入って、執行猶予が3年くらいですよね。
場合によっては、保釈金を積むことで、刑務所には入らなかったりします。

まぁ、真剣に麻薬を体から抜くためには、一定期間が必要だったりするので、
もしかすると、刑務所に入っていたほうが、その人のためには良いのかもしれない。
(元プロ野球選手の江夏豊氏は、そのおかげで覚せい剤と縁が切れたワケですし…)

それにしても、麻薬の犯罪がなくなることはないですよね。
暴力団の資金源になっているということもあるのでしょうけど、
本当に暴力団だけなのかな?

いつも末端のどうでもいい輩(芸能人とかね)ばかりが逮捕されるけど、
結局元締めが摘発されることはないですよね。
噂によると、北朝鮮からどこぞのカルト宗教団体を通じて、
覚せい剤などの麻薬が広まっているそうな。

もしそうなら、あのカルト宗教が牛耳っている現代では、
麻薬の蔓延を防ぐことは不可能に近いということなんでしょうかね。
ではまた明日。

★今日のまとめ
向精神薬(覚せい剤と成分がほぼ同じ)を、
ネット上で売買しているパターンもあるようですね。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---
宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#129」(歌とギターの生演奏)は、10月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運転 | トップ | 麻雀 »

あわせて読む

社会」カテゴリの最新記事