宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

左利

2017-08-13 23:30:34 | インターネット
8月13日

本日は左利きの日なんだそうな。
http://www.nnh.to/08/13.html

昭和の時代では、左利きの人は文字を書く時や箸を持つ時などは、
右手で使えるように訓練したという話があった。
そのためなのか、左利きの人は器用であるという説があったような。

実際には、ハサミなども右利き用のものがほとんどだったため、
後から不自由しないようにという親や周囲の願いがあったことも、
右利き用の訓練の理由友いわれている。

21世紀になると、左利き用のものも多く流通することになったせいなのか、
左で箸を持ったり文字を書く人も見かけるようになった。
ただなんとなく、右でも左でも同じように使える人というのは、
訓練の賜物とはいえ、うらやましい感じがある。

ギターは右利き用が大半のため、レフティモデルは少ない。
ジミ・ヘンドリックスは、右利き用のギターをひっくり返して、
弦を1弦側から6弦→1弦と張ったことが、
独自のプレイスタイルにつながったようだけど、
いろいろ制約があるのも事実なので、かなりの工夫を重ねたのかもしれない。
ではまた明日。

★今日のまとめ
・本日は左利きの日
・左右両方で文字を書いたり箸を持つ人もいる
・左利きのギタリストといえばジミ・ヘンドリックス
・ポール・マッカートニーやカート・コバーンもそうですな

昨夜の赤坂Jazz橋の下にて、同じ時間を過ごした皆様に感謝です。ありがとう。
写真撮影はmilkyさんです。ありがとうございます。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---
宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#176」(歌とギターの生演奏)は、2017年8月19日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2017年10月14日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 配布 | トップ | 緑酎 »

インターネット」カテゴリの最新記事