心には誰しも構えがある、心理生活は人生のキーワード!

自分でいることはとても難しく!生活していくにつれご自身の感情生活は忘れてしまいます、それはあなたの才能を潰すことと同じ!

無意識のはるかな旅!特別号NO7 「魂は自身の才能の入り口」

2017-05-19 09:39:21 | 宇宙小説「男の旅」

 

男性の無意識の旅において前回号にも提起したように!魂の獲得という最大の問題を早々と提起してしまいましたが。これは現代の子育てとくに男の子の育て方にとりママさん、特に女性が知っておくべきだと考えるからです。つまり無意識の旅において男性はもし魂を獲得できれば!才能の発掘が可能になるという側面をもちます。自分らしい、ということは自分の才能を発見した人間なのですつまり魂機能とは自分自身のエネルギーを有効に利用している才能があふれ出てくるシステムなのです。

As raised in the last issue in a male unconscious trip! Although I raised the greatest problem of the soul acquisition early. This is because we think that mommy, especially women should know for modern child rearing, especially boy 's way of raising. In other words, if the man can acquire the soul in an unconscious journey! It has the aspect that excavation of talent becomes possible. It is human being who discovered his talent to be selfish, that is, soul function is a system overflowing with talent effectively utilizing his own energy.

現代の男性のおいては通過儀礼「元服、成人式」男性結社への参入がほとんどなくなり、この魂の獲得できるものは、0、1パーセント以下となってしまいました。錦織選手がなぜ強くなったか?簡単です魂を意識し始めることができてきたのです。つまり男の機能が高まったわけです、尊敬は勝負の世界では弱さということをチャンコーチの経験を刻みこまれたのです。つまり心が「自我」が強固になったのです。男性の攻撃性という本能的なエネルギーをうまく導けるわけです、こころが変わると身体的な動きにまで影響してきます。だからスポーツ界では特に魂ということが問題にされるのですが、この魂の機能を心理的に遅れた国「日本」では使えきれないのです。古代の狩猟文化では狩の前に男だけの儀式が行われ集団で心の興奮度を高め狩を成功させる儀式が必ず行れてきました。つまり古代の男性社会では魂の獲得に成功した人格者のみ「英雄」が政治、祭り事を行い、その生き方を範として、部族の成員はまねて部族がなりたってきました。現在でもこの遺伝的な生き方は遺伝的イメージの中に本能精神イメージとなり男性の魂活動の一つの要因になっています。

虐めはすでに発達障害と心理的にはみるべきなのですが!心理発達「人格形成」ができない文科官僚は自分達の老後のことで夢中です、こんな国が世界のレベルに参加することは不可能です。つまり教育は不可能です。東大生の強姦、ストーカー、セクハラ、すべて魂の意味の理解できなマス社会として成り立っているのが現在の大衆社会です。

 

In modern men, there is almost no entry into the male member of the "ruling ceremony, adult ceremony" rite of transit, and the value that can be acquired by this soul has become 0, 1% or less. Why did Nishikori get stronger? It was easy to be aware of the soul. In other words, the function of the man has increased, respect is the experience of Chan Kochi inscribed in weakness in the game world is inscribed. In other words, the heart "self" has become stronger. It can lead instinctive energy of male aggressiveness well, if the mind changes, it affects physical movements as well. So in the sports world, especially the soul is regarded as a problem, but it can not be used in the country "Japan" where the function of this soul is psychologically delayed. In the ancient hunting culture, rituals of only men were done before hunting and a ceremony to raise the excitement of the mind and to make the hunk successful was performed without fail in the group. In ancient male society, only the character who succeeded in acquiring the soul "Hero" did politics, festivals, the members of the tribes came to imitate the tribe members, with the way of life as the paradigm. Even now, this genetic way of life becomes an instinct spirit image in the genetic image and becomes one factor of male spirit activity.

 

Although bullying should already be seen psychologically with developmental disorders! Psychological development The literary bureaucrats who can not "form personality" are crazy about their old age, it is impossible for such a country to participate in the world level. That is, education is impossible. Current popular society is composed of rape of Tokyo University, stalker, sexual harassment, all meaning as a comprehensive mass society of the meaning of the soul.


恐いのが公的な学校では今ミックス現象がおきていてとても危険な状態です。つまり家庭でしっかりしつけをしても学校では虐めに合う可能性が非常に高まっています。なんで現代のいじめがグループで残忍であるか?理解すると非常に怖いことが学校で進んでいます。虐めは心理的には人格破綻といっても過言ではありません。なぜ女性がグループ性を持つかこれは女性の性においては自然なのですが!男性が精神の発達をとめてしまいますと幼児心理の段階で発達が止まってしまいます。男性の人格発達とは孤独な心理段階を経たものだけが大人の世界へと入れるわけです、これは50年前ぐらいまでは参入儀礼で男としての責任観を学校などでもしつけられていましたが、現在の子どもたちはママもその知識はなく自分自身でその孤独に立ち向かわなければいけません。思春期には受験とかさなり精神の混乱で自殺者は増えつづけ、結婚したとしてもマザコン「母性の支配」状態ですので愛などの機能は働かないため離婚率はますます増えていきます。反抗期なども正常な発達段階で男の子はママに!女の子は男性性の受け入れがうまくいかないと父親などの不潔観として現れたりします。

すでに10歳ぐらいでは男の子はママの夫婦喧嘩などをみるとだいたいママのほうにつきます、これはとても自然なことでママ「女性性」を守るという男性的な魂機能獲得への入り口まで人格形成が順調に進んでいます。でも反抗期これも心理発達が順調に進んでいることの証明でもあります。恐いのは40才すぎてもマザーコンプレックスから脱していない大人政治家がいるのは暗黒の時代とも言えます、大衆化社会、ほとんどの男性までもがマスコミ、裁判官、までもがイデオロギーを一面的に信心しています。自民党の国会議員の世襲率は40パーセントをこえる勢い首相までもがこの世襲という甘さの中に育ち、無意識への支払いをすませた者「魂」は0状態、復興大臣は福島の人々に人間的感情があること「感情マター」での人間的な理解、政治の本質からは益々離れていきます。文科省の天下りは早稲田大学では時給5万円という庶民にとりとてつもない金額!天皇陛下がひざまずき人々の感情によりそい勇気づける行為も無駄になってしまいます。もうすでにご理解いただけると思いますが男性性においてこの魂機能「システム」が機能しないといかに社会が壊れてきたかをご理解いただけると思います。

 

It is a very dangerous situation that the mix phenomenon is occurring now in scary schools that are scary. In other words, even if you do well at home at school, the possibility of meeting bullying at school is very high. Why is contemporary bully brutal in the group? If you understand it is very scary at school. It is no exaggeration to say that bullying is psychologically a personality collapse. Why women have groupiness This is natural in female sex! When a man stops the development of the spirit, development stops at the stage of early childhood psychology. Only men 's personality development that passed through a solitary psychological stage will be put into the adult world, which had been disciplined even at schools etc. as a man with a ceremonial rite for about 50 years ago , The current children Mum also have no knowledge of them and must confront their loneliness on their own. In adolescence the examination and obscurity mental confusion continue to increase suicide, even if you get married, since the function of love etc does not work as mazakon "motherhood rule" state so the divorce rate will increase more and more. Besides the normal developmental stages such as rebellious stage, the boy is mama! Girls appear as fathers' uncleanness that male sexual acceptance does not go well.

 

Already around 10 years old a boy gets married mostly when seeing a married couple quarrel, etc. This is a very natural thing and it is up to the entrance to the masculine soul capability to protect mama's "female sexuality" We are going smoothly. But it is also a proof that psychological development is proceeding smoothly. Even if you are over 40 years old, it is a dark era that there are adult politicians who are not off the mother complex, it can be said that it is an era of darkness, a popularization society, even most men are mass communication, judges, even ideologies are one-sided I am religious. The rupture rate of LDP parliamentarians exceeding 40% Momentum Even the prime minister has grown in the sweetness of this heredity and those who have paid for unconsciousness are "0" state, the Minister of Reconstruction is a human being to the people of Fukushima Having a feeling of emotion Human understanding in "emotional matter", the essence of politics will gradually move away. The ministry of MEXT is an incredible amount of money for ordinary people that Waseda University has an hourly wage of 50,000 yen! The Emperor 's kneeling act of encouraging people' s feelings more slowly is wasted. I think that you can understand already, but I think that you can understand how society has broken if this soul function "system" does not function in masculinity.



実はこのグールプでいじめるということはまだ残忍な母性の段階にとまってしまい!男性精神的なコントロールの効いた心理発達がなされていない子供なのです。実はストーカーまでいく可能性まで否定できないのです。東大の強姦事件、千葉大生の強姦事件、すべてグループです。ほんとうに怖い時代が女性にとりやってきてしまいました、離婚率はますます増え続けると思います。


*この魂の機能はどうして男の子の才能と結びつくか?次回号で解説いたします。

提供 kayu フラワーセラピースクール

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無意識のはるかな旅!特別号N... | トップ | 無意識のはるかな旅!特別号N... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。