私の広場~写真大好き

79歳になりました、老いぼれブロガーです。
今年も各地のお祭りや東京中心のイヴェントに出掛けます。

【くらやみ祭】後編

2017-05-15 12:00:18 | お祭り

【くらやみ祭】後編

「くらやみ祭」のクライマックスは、5月5日、午後6時花火の合図で

始まる。随身門から次々と宮神輿が、提灯の灯りに先導されて

出てくるさまは、見ている人々の心を揺さぶる瞬間だ!

一之宮から六之宮の神輿に続いて、本社神輿と御霊之宮神輿が

殿をつとめる。

灯りの乏しい昔は、真っ暗闇になるお祭りは善男善女の自由に会える

唯一の機会だ・・・今で言う「合コン」見たいなものだ!

随身門の近くに陣取り、祭り好きな同年代のオジサンの解説を聞き

ながら、最後の神輿を見送った。

一之宮神輿を先導する提灯・・・一之宮は多摩市にある小野神社である。

新緑のケヤキが並ぶ参道を抜け甲州街道に向かう一之宮神輿。

御霊之宮神輿を待つ提灯・・・7基の神輿を見送り殿を務める御霊之宮神輿は、

正面からでなく西鳥居から御旅所に向かう。

御霊之宮神輿は他の神輿と違い優しい造りだ。

随身門を出る二之宮神輿・・・二之宮は、あきる野市にある二宮神社である。

闇夜に輝く六之宮神輿・・・六之宮は横浜市にある杉山神社である。

四之宮神輿・・・四之宮は秩父神社である。

闇夜を練り歩く五之宮神輿

五之宮は埼玉県児玉市にある金鑚神社(官幣神社)である。

随身門を出る三之宮神輿。三之宮は大宮市にある氷川神社(官幣神社)である。

勢揃いした五之宮神輿の先導隊。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【くらやみ祭】前篇 | トップ | 【大垣まつり】夜の部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。