菜園便り+α

家庭菜園5年目。農業講座に通いながら栽培面積を拡げて今では200㎡超。

VSキジ 敗退しました

2017-06-19 14:58:26 | 
山裾の畑での出来事。
下仁田ネギの苗が草で埋もれてしまったので草取りをしていたら


何やら物音がする…後ろを振り向くと


珍しい鳥だ! カメラで撮ろう!


何かぶつぶつ鳴いているけど、もう1枚。


あれ近づいてくる。役にはたっていないけど獣網を張ってある柵の15㎝くらいの網間を軽々と通り


柵の中に入ってきた!
(この時はまだまさか雉と戦うことになるとは夢にも思わず…)

雉はスイカ畑に入りこちらをキット見る。


次の瞬間こちらの腰のあたりをアタックしてきた。思わず後ろへ。
手近にあった150㎝の棒を取り鳥が近づかないようにシッツシッシと棒を右に左に空を切らせた。
雉はびくともせず前進してくる。
こちらは後ろずさり。 棒で地面をたたきながら後ろずさり。声を出しながら後ろずさり。棒が雉の顔の前10㎝の空を切る。
雉はひるむことなく前進、前進、前進。
しばらく対峙したが、やむを得ず、30メートルくらい後退して人家の方へ、そこまではついてこない。

その後、2回同様の事態に陥った。
2回目は下の畑でそこまでは来ないだろうと作業していたら5分もしないうちに雉はきた。
3回目は今日はもう作業できないと荷物を取りに戻ったら、すぐ草むらから走ってでてきて片付けしているこちらの長靴をツンツン(痛くないが)突く。飛びあっがて腰のあたりを突く。攻撃しまくってくる。

最後は100メートルくらい追ってきてこちらが長靴を履き替えて車を出すまであたりをゆっくり歩いている。
バックミラーで見たら立ち止まってこちらを見ている。見送ってくれているかのようだった。

きっとあの草むらで卵を抱いていたのだろうな。
1歩も引かないあれは母の強さだろうな。

しかし困った。畑の作業ができない。



『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤブガラシが次々生えてくる | トップ | 雉との戦い その後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL