菜園便り+α

家庭菜園5年目。農業講座に通いながら栽培面積を拡げて今では200㎡超。

ゴボウ 波板栽培と袋栽培

2017-06-14 13:25:51 | 日記
農業講座でゴボウを栽培しています。
波板栽培と袋栽培です。
波板栽培のゴボウの現在の状態は


袋栽培の現状は


今のところは袋栽培のゴボウの方が育ちがいいようです。

波板栽培は波板の上の方の土が少ないので最初はどうしても育ちにくいですね。
収穫までに波板栽培が追いつき追い越すか、袋がこのまま逃げ切るか楽しみです。

実はゴボウは、もう一つ種を蒔く時に比較案件がありました。
それは、一晩水に漬けた種と、何もしない種との発芽の比較でした。
結果は … 水に漬けない種の方が発芽がよいという結果でした。

5/30に植え付けたシルクスウイ―トが無事根を張ったようです。


暑い日の午前中に植え付けるという配慮不足をしてしまったので、熱いマルチの上で葉がヘロヘロになって心配していましたがよかった!

通路に見える草様のものは、同じく5/30に種を蒔いた「マルチ大麦 てまいらず」です。10日ほどでしっかり育っていました。実は3年前の種です。
地面を覆って雑草を抑えてくれ、自然に立ち枯れるので楽です。
写真では麦踏みした後なのでつぶれた状態です。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茄子の整枝、ニンジンの間引... | トップ | ジャガイモ品種による成長の違い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL