ちっぽけな幸せ

探せば見つかる。探さなければ見つからない。幸せはいつもそばに。

来るのか?

2017-08-09 | くうちゃん
買った本によると、反抗期は二度来ると書いてあります。
一度目は、幼鳥の時(生後5ヵ月迄)で自我が芽生え始めるとき。
急に怒りっぽくなったりイライラしたりと態度が変わるとあって、くうちゃんもそんな風になるのだろうかと思っていました。
ふと気づくともう6カ月になります。
思い返してみても反抗期だった時期は見当たりません。
いつもいつも甘えっこで、まとわりつき、本気で噛んだりもしません。
一度目の反抗期はなかったということなのか?
もう若鳥になったくうちゃん。
これからもっと大人に成熟していくのだなぁと思うと少し寂しい気もします。
くうちゃんはとてもいい子なんです。
ケージに手を入れても暴れることもないし、出して出してと騒ぎ立てることもありません。
ひとりの時でもおしゃべりの練習をしています。
放鳥から帰るときは、おやつを入れると自分でケージの中に戻ります。
おしゃべり以外の鳴き声はほとんどありません。
でも放鳥時に、何か違うことをしていると必ず邪魔をしてきます。
カタログなんかを見ていると本に乗って来て、ページをめくるのを邪魔します。
スマホばっかりしていると、メガネの上から目を軽くつついたりして邪魔します。
そんなことしてないでくうと遊んで!と言いたそうに。
本当に可愛い子です。
大人になってもこのまま変わらずにいてほしいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« むかし | トップ | ついに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

くうちゃん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。