いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

幸四郎、顔なで特訓

2017年05月11日 | 預かり猫

顔を触られるのが怖い

幸四郎。

 

 

 

 

背中を撫でて

その流れで頭や首にスライドさせる分には

大丈夫なんだけど

 

 

気持ちよさげな表情だし。

 

 

でも

 

直で

正面から急に顔を触ろうとすると

怒ったり噛もうとする。

 

 

 

手をじわじわと

近づける作戦。

 

 

ぴと。

 

 

 

 

オヤツ作戦も。

 

手が顔の近くに来ても怖くないように。

 

 

 

ちゃんと上手に食べるんですよ~。

 

 

 

ちゅーるを指に付けてみる。

 

 

最初指ごと食べられましたが

今ではちゃんと舐めるだけー。

 

 

 

 

 

 

 

布越しから。

 

 

 

 

 

コレを乗り越えたら

だいぶん人馴れ度が

良くなると思うんだけど…。

 

 

ゆっくり手を近づけたら

ダイレクトで顔周りを撫でれることも

出来るようになってきました。

 

…が、

 

数回に1回出来る程度。

 

 

まだガブガブされることもあるし

ウーウーしたり、

立ち上がったりすることも。

 

ムラがあります。

 

 

週末までに

確率上げたいな~。

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 哲郎、もうちょっと頑張れ | トップ | 小町、紐好き »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事