いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

七葉、変わる

2016年06月25日 | 預かり猫

見てください。

 

すっかり撫でられ好き(○´艸`)

 

 

 

 

もう殆ど私に対してはシャーは無くなりました。

 

手も怖くない(>∀<)ノ☆

手は、なでなでを期待する目で見てきますよ~。

 

 

手を見ると

 

「さ、どうぞ」と

撫で待ちポーズ。

 

今は棒はいりません。

 

手オンリーでこのポーズです。

 

 

頭がいいんでしょうね。

「なでなで気持ちいいかも」と気づいてからは

非常に話が早い(´∀`*)

 

 

じゃらしを見ても

既に怒らないです。

首をゴシゴシするための棒(飾りつき)と認識してて

さっと首を出してきます(笑)

 

 

2週間程度で短い期間で

なにが出来るかな~。

爪切りで怒らせて、機嫌直すのが精一杯かな~。

と思ってたので嬉しい誤算(/∀`*)

 

 

そしてなんと

 

喉ゴロゴロも聞けましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

 

すべてを受け入れたかというと

まだそうでもなくて

機嫌悪くなることもありますけどね。

 

基本

我が強いので(笑)

 

 

あと何日うちにいるかはわかりませんが

もうちょっと弄りたい…仲良くなれたらと思います。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

白玉

2016年06月24日 | 預かり猫

みぞれちゃんのケージが空いたので

 

新ニャン来ました~。

 

 

 

白玉です。

 

おんにゃのこ。

 

 

ドリビの後続として

ツキネコからの預かりです。

 

(ツキネコからは今までだっぴてうりんアズオにんにくドリビをお預かり)

 

 

白玉は去年の夏くらいに保護され入居しました。

 

 

 

 

子供(たまのじょう)が1匹いましたが、

そちらは既に里親さんが見つかり卒業済み。

 

 

話によると、

白玉は生粋の野良。

 

昨年出産した際、

外で育てるより人間に預けた方が安心と判断したのか、

とある家に子猫を置いて

自分は外からたまにお乳を飲ませに

家に通ってたそうです。

 

保護しようと決めたそのお家の方が、

ある日乳を飲ませに家に侵入してきた白玉も捕獲。

 

 

余談ですが

白玉とほぼ同じ時期に

アズオも入居。

(アズオは入居して2ヵ月後くらいに早々と我が家へ)

 

 

 

で、

生粋の野良とはいえベッピンの白玉。

 

 

 

 

人馴れさせて里親を…と思ったものの

人馴れしないまま保護部屋で1年近く経過(-ω-`)

 

なお、

保護部屋では

ドリビと一緒でした。

 

 

 

 

白玉は

攻撃性はほぼ無いものの

とにかく逃げ足が早い。

 

そして野良気性が抜けません。

 

ケージから脱走したり、

建物から脱走したり(捕獲機で再保護)

脱走魔でスタッフも一苦労(´Д`)

 

 

我が家へ移動するため、

キャリーに入れようとした時も

アクロバティックにケージ内を暴れてました~。

 

一番マックス暴れた時のは撮れなかったけど

後半キャリーに収まるところの動画↓

 

布でちょっと追い立てて

キャリーの中に隠れるよう誘導。

 

 

布で巻いても良かったけど、

あんまり興奮させて

移動中にキャリー壊して脱走しないように(笑)

比較的穏便にキャリーへ。

 

 

 

外で逃がすとアウトなので

念のためテープで押さえる^_^;

 

 

 

目が…

瞳孔開きまくり(* ̄▽ ̄)

 

移動中は

キャリーの中で案の定暴れて

ガコンガコン動いて持ち難かったです。

 

 

でも無事我が家へ~。

 

 

 

 

 

 

さて、

 

白玉はどれくらいで慣れてくれるかな?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千代丸、里親募集

2016年06月23日 | 保護猫

千代丸、

 

譲渡会デビューも果たし、

本格的に里親探し始めます。

 

 

 

ネコジルシ→

ニャン友ねっとわーく→

 

紹介文載せてます。

 

 

譲渡会では何組かの方に気にかけてもらえました。

 

話をさせてもらいましたが、

千代丸は年齢よりも

「腎臓のケア」がネックのようでした。

 

(みぞれちゃんも多分そう)

 

今のところ、

腎臓ケア用フードさえ食べさせていれば

特に問題はないです。

 

確かに普通食よりはお値段が高くなりますが

 

たとえ今若い猫を選んだとしても

5年後10年後には誰にでも

腎臓や肝臓のリスクが出てきます。

 

腎臓以外の別の病気になるかもしれません。

 

どの子を選んでも

何が起こるかわかりません。

 

 

「それでも千代丸と暮らしたい」

と言ってくれる家族が見つかるまで

頑張るぞ~。

 

 

 

札幌近郊

(譲渡会もしくはお見合いに札幌まで来れる方)

 

 

千代丸とスイートな生活を送りたい

 

そんな方いましたら

 

よろしくお願いしますヾ(o´∀`o)ノ

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

みぞれ、フリー生活再開

2016年06月22日 | 預かり猫

みぞれちゃんの癖。

 

トイレ後

砂を掻きまくって

執拗に埋める。

 

 

何度も何度も

5分以上掻いてるときもざらにあります。

 

 

 

そして

 

一回埋め終わってケージの2段目に行っても

 

納得いかなかったのか

直ぐ降りては

埋め直したり。

 

それはそれは

何度も何度も何度も埋め直します。

 

 

用を足した後に

しっかり埋めようとするほど

小心者の証です。

 

 

ボス猫(自分をボスと思ってる猫)は

ほとんど埋めません。

 

で、

気の小さい猫や立場が弱い猫ほど

自分の匂いを少しでも隠そうと

ブツも必死で砂をかけて隠します。

 

 

みぞれちゃんは

今まで預かった猫の中では

断トツでナンバーワンの隠しっぷり。

 

必死こいて埋めまくってる姿を見ると

「外で身を小さくして隠れまくって一生懸命生きてたんだな~」と

ちょっとしんみりします( ノД`)

 

 

 

 

譲渡会前数日間、

ケージの外に出してフリー生活満喫していたみぞれちゃん。

 

譲渡会後、

ケージに入れたら

 

「出すのにゃー!」と大騒ぎ。

 

 

騒いでるときに外に出すと

「騒ぐと出れる」と覚えられそうで嫌なので

直ぐには出しませんでした^ ^ ;

 

ムムムー!

とご機嫌斜めのみぞれちゃんでしたが

 

 

 

 

撫でると

お尻が上がってしまう(笑)

 

 

でも3日くらい経って

落ち着いてきたので

 

そろそろいいかと

 

 

 

再度フリー開始。

 

 

今度は次の譲渡会までずっとフリー予定です。

 

 

先週数日間フリーだった間に

少し体重も増えたので

ご飯食いも問題なし。

 

 

なので、

あとはフリーの状態で

人前に出てくるように

度胸を付ける練習です。

 

 

先週出したときには

2回ほどチラッと出てきましたが

目が合うと直ぐ逃げてしまったので

 

今度は

『目が合っても逃げなくなる』

が目標です。

 

 

次の譲渡会まであと1ヶ月。

 

どこまで度胸が付くでしょうか。

 

頑張ろうね(っ´∀`)っ

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

七葉、なでなでが好き?

2016年06月21日 | 預かり猫

あれから

 

 

毎日棒でゴシゴシ。

 

 

からの~

 

なでなで。

 

 

だいぶんこの流れに慣れてきて、

 

 

棒の後に

手を見せると

 

 

顔を逸らして

 

なでなで待ち状態(笑)

 

 

 

しょうがないなぁ(*-∀-)ふふふー

 

 

もう素直に、

自分からスリスリしちゃえばいいのに( ´艸`)

 

でも、

不器用で意地っ張りなのがわかってたら

可愛く見えますよね(´∀`*)

 

素直じゃないのも

見る人が見ればキュンポイント。

 

 

 

あ、

 

 

背中やお尻ごしごしは

微妙らしく

怒られやすいです。

 

 

やっぱ首周り攻めですね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加