Life without a title

目標や趣味を定められない私の自由奔放・風来坊人生 in Chicago

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

保育園デビュー&仕事復帰

2010-09-26 05:06:09 | 子育て
真椰が誕生してからもうすぐ4カ月も経つなんて
早すぎます

6月4日~8月1日までの約2ヶ月間、母が手伝いに来てくれていて、
その間はほとんど家事をしなかった私。
それでも、真椰の授乳&おむつ替え&あやしで一日があっという間に過ぎました。

特に7月は半端じゃない夜泣きで、こっちがへっとへと
8月に入って夜泣きは治まったものの、今度は昼間にほとんど寝なくなり、
抱っこしていないと泣くため、一日中抱っこして過ごすことに
12週間の産休は子育て以外に何もできずに終わってしまいました。

8月24日に復帰予定だったけど、保育園(こちらでは daycare といいます)に
9月1日にならないと入園できなかったため、有給を付けて、9月1日に会社復帰することに。
結局8月30日から入園できることになったため、2日間の慣らし期間ができました。

デイケア・デビューの日、3カ月の真椰はまーったく平気顔
母親の私の方が涙を必死にこらえてました
さらに、帰宅してすぐに母から電話があり、祖父が亡くなったとのこと。
この日はダブル・パンチをくらい、本当に辛かった

9月1日に仕事復帰。
前日に食べたインド料理に当たったらしく、数日間胃腸の調子が最悪だったけど、
復帰した途端に休むのも感じ悪いので、どうにか乗り切りました

まだ夜中に一回は起きて授乳しているので、寝不足の日々。
特にランチの後は睡魔との闘い
10時半と2時半に搾乳させてもらっているので、ちょっとだけ息抜きになる。

産休が12週しかないというのは、日本人には驚きだけど、
こっちでは6週間で復帰する人もいます。
実際、真椰のクラスには真椰より3週間年下の子がいます。
アメリカは本当タフじゃないとやっていけないね

体力的には大変だけど、デイケアにお迎えに行ったときに真椰の笑顔を見ると、
そんな大変さもすべてぶっ飛びます。
平日一緒に過ごせないので、夜中の授乳も至福の時
週末は真椰とべったりです

facebook と mixi に7月、8月の写真と100日の写真をアップしたので、
良かったらご覧ください
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

出産予定日を迎えて思うこと

2010-06-23 09:53:06 | 妊娠・出産
今日6月22日は出産予定日でした。

アメリカは日本のように頻繁に超音波検査をやらず、
初診、20週、32週のみ。

4月下旬、32週の超音波検査をしたときに、
かなり体が小さめだと言われ、1カ月様子を見ましょうと言われました。
1カ月後にもう一度超音波検査をして、そのときにまだ小さいようだったら、
私のお腹の中にいるよりも、外に出した方が育つだろうから、
早目に産む可能性もあるとも言われました。

1ヶ月間、「大丈夫、気にしないようにしよう」と思いつつ、
やはり不安な毎日でした。
「なんで育たなかったんだろう」「自分の何が悪かったんだろう」と
自分を責めてしまいました。

5月下旬、再度、超音波検査をしたら、やはり小さいとのこと。
その場で、1週間後に促進剤を使って出産することが決定。

いざ出産日が決まると、事前に買い物をしておいたりできるし、
便利は便利だったものの、突然来る出産とは違って、徐々に緊張度も高まっていきました。

マヤの産声を聞き、体重計で2600gという数字を見たときの安堵感は一生忘れません。
今もまだ私のお腹にいた可能性があると思うと不思議な感じだし、
37週で2600gもあったのなら早く産む必要は全くなかったのでは?
と疑問に思うこともありますが、でも、もうそれは考えても仕方のないこと。
予定日まで待っていたらマヤももっと大きくなっていて難産になっていたかもしれないし、
マヤに3週間も早く会うことができたんだから、それはうれしいこと。

妊娠中は肉体的にも精神的にもいろいろあって、一喜一憂の繰り返し。
これからの子育ては妊娠中よりも大変なんだろうけど、
今はとりあえず無事マヤが健康に生まれてきてくれたことに感謝しています。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

娘誕生!!

2010-06-09 10:39:22 | 妊娠・出産
6月1日(火)12:41pm に、娘の Maya Jasmin (真椰 ジャズミン)が誕生しました

過去2回の超音波検査で、体がかなり小さいと言われ、
私のお腹の中から出した方が成長するとのことで、予定日の3週間前に出産しました。

2,000g程の赤ちゃんが生まれてくるかと思っていたら、2,615gありました。

おまけに、医者に「プッシュしましょう」と言われてから10分程で誕生し、超安産

Maya の誕生から1週間経ちましたが、母子ともに元気です

これから、facebook と mixi にもMaya の成長をアップしていきますので、ぜひご覧ください

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

My Baby Shower

2010-04-19 06:43:36 | 妊娠・出産
昨日、4月17日(土)、義理姉 Nicole 宅で、私の baby shower を開催していただきました

ベイビーシャワーとは、出産を間近に控えた妊婦を祝福するパーティーのことで、
ゲストと赤ちゃんに関係するゲームをして遊んだり、ギフトをいただいたりします。
男女混合の場合もありますが、伝統的には女性だけでお祝いすることが多いようです。


日本人的には、出産前にギフトをいただいてしまうっていうのは、
なんとなく「もらっちゃって大丈夫・・・?!」って気がするし、
おまけにこのギフト、妊婦が事前に欲しいものをお店に登録しておいて、
ゲストはそのリストの中からギフトを購入して、シャワーに持っていくんです。


日本人的には「欲しいものはこれです!!」って宣言しているようで、
なんとも心苦しいのですが、自分たちが本当に必要なものをいただけるので、
まあ、合理的と言えば合理的なのかもしれません。
非常にアメリカ的ですね。


ということで、昨日は、20人の女性の友達、同僚、家族に集まっていただき、
祝福していただきました


今まで、一度しかベイビーシャワーに行ったことがないし、
日本人だから開催してもしなくてもいいかな~なんて思っていたのですが、
義理姉の Nicole が、「私にやらせて!」とオファーをしてくれたので、
すべて彼女にお任せしてやることにしました。


招待状の作成、郵送、ゲームの企画、ケーキの手配、テーブル・セッティングなどなど、
すべて、彼女がやってくれました感謝感激


ランチは、私の友人ミキの友人で、ケータリング・ビジネスをしている
Stephanie にお願いし、私が大好きなヘルシー系のメキシカンをリクエスト。
プロのシェフだけあって、とっても素敵なランチを準備してくれました
ミキもお手伝いありがとう!!


シャワー中は、皆さんにお祝いしていただいて
ただただ「嬉しい!楽しい!」と思っていたのですが、
家に帰って落ち着いて、いただいた沢山のギフトに囲まれながら、
温かいメッセージが書かれたカードを読んでいたら、ジーンときてしまい、
「なんて自分は恵まれているんだろう」と涙が出そうになりました

私も夫も、そして、これから生まれてくるベイビーも本当に幸せ者です

ベイビーシャワーの写真は、mixi と facebook にアップしましたので、
よかったらご覧ください

出産まであと2カ月。
出産に対する不安は全くなく、もう待ちきれないくらい
相変わらず睡眠不足だし、早歩きができなくなってきましたが、
精神的にも肉体的にも今が絶好調
このまま出産日を迎えられるといいな


シャワーに来て下さった皆様、本当にありがとうございました
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

★おすすめ★海外ブランド化粧品のオンライン・ショップ

2010-03-29 04:47:03 | 健康・美容
今日は、私の友人が経営する化粧品のオンライン・ショップをご紹介します
リンクは以下の通り。

http://www.e-duo-mart.com/

関西に住んでいたときに知り合い、なんと偶然にも今はシカゴ在住の友人です。
夫婦で仲良くさせてもらっています

海外ブランドの化粧品をお安く購入されたい方は、ぜひのぞいてみてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日で1.4キロ増えた・・・

2010-03-01 07:02:29 | 妊娠・出産
昨日土曜日は、高校留学時代の友達、Donna とチャイナタウンのPhoenix で飲茶ランチ。
いろいろなシューマイ類、肉まん、デザートに杏仁豆腐やカスタード・ロールケーキをいただきました


食べ終わった後もお茶を飲みながらおしゃべり。
途中で、ウェイターに

「すみませんが、そろそろディナーの準備をしないといけないのですが・・・」

と言われ、時計を見たら4時17分

12時に待ち合わせをしたので、4時間もしゃべり続けてた

女の話は尽きないものです・・・。


家に帰ってちょっと一休みしたあと、今度は夫と友人カップルと4人で韓国焼肉レストラン Solga で夕食。

焼肉、ナムル類、石焼ビビンバをいただきました。

こちらも7時から10時までの3時間、美味しいお料理を食べながら、楽しくおしゃべり


で、今朝、体重を計ってみると


1.4キロ増・・・

妊娠してから、200~400g位の増減を繰り返してたけど、
一日で一気に1.4キロも増えたのは初めて。


もともと良く食べる方だけど、妊娠する前は食べても体重は変わらなかったのに、
妊娠してからは、そんなに食べたつもりはなくても、食べた分だけ増えていく。
特に2月に入ってから良く増えているような・・・。

この1.4キロ増のせいで、妊娠してから7キロ太ったことに。
日本だと、全部で7~8キロまでって言われてるんだよね?
私、6か月で達してしまいました・・・

でも、お腹が大きくなるだけで、体の他の部分はほとんど変わってないと思うんだけどなあ・・・。

もちろん、胸が少し大きくなったり、血液の量も普段の1.4倍になるらしいし、
羊水や胎盤の重さもあるから、必ずしも私の脂肪だけではないんだけど。

この調子だと、あと5キロは増えるだろうな。
でも、アメリカの妊婦は平気で20~30キロ増えるらしいので、
彼女たちと比べたらかわいいものかな

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

貴重な週末

2010-02-22 09:59:30 | 休日
数えてみると、出産予定日まであと17回の週末しかない
1カ月位早く生まれてくる可能性だってあるし、
仕事をしていると平日は何もできないので、
これからの週末は本当に貴重。
1月初旬まではまだつわりもあって、週末は何もできなかったけど、
中旬から少しずつ色々できるようになりました。


1月最後の週末は私の32回目の birthday weekend
前日の30日(土)は、友達カップルとAlhambra Palace というモロッコ料理レストランへ。
食事しながらベリーダンスも鑑賞。


31日の誕生日当日は、夫とランチでもできればいいなと思っていたら、
朝起きると、夫が「サプライズがある」とのこと。
何かと思ったら、午後、スパで妊婦用のマッサージを予約してくれたとのこと


お昼を South Loop にある Cafecito というキューバ・サンドイッチ屋で食べた後、
Lincoln Park にあるスパ、Spacio へ。


60分の妊婦用マッサージ(医者の許可が必要。夫が私の主治医から許可をもらってくれていた)、
60分のフェイシャル、
マニキュアのフルコース。
ペディキュアもあったけど、この日は時間がなくて、別の日にやってもらうことに。


体がポカポカに暖まり、プールで泳いだ後のような気持ちの良い疲労感で、
翌日は朝5時まで眠ることができた
(ここのところ毎晩、3時、4時に目が覚めていたので、5時は上出来!)
夫には本当に感謝


とっても充実した birthday weeked でした


2月7日(日)はプロ・アメフトのチャンピオンを決める Super Bowl。
アメリカ人男性にとっては非常に大切な日。
うちの夫も前日から「クリスマスイヴの気分」と興奮気味。
うちに友達を2人呼んで観戦。
ニューオーリンズ・セインツが勝ちました。


バレンタインの週末は、15日(月)が Presidents Day で3連休
土曜日は Target で新しいシーツセットを買ったり、
妊婦にいいと言われる body pillow を購入したり。


バレンタイン当日は、ダウンタウンにある The Allerton Hotel
Junior Suite が111ドルになっていたので、どんなか泊まってみることに。


チェックインしたあと、本屋をプラプラして妊婦のバイブルといわれる
"What To Expect When You're Expecting" を購入。


ディナーは Oysy で日本食。


翌朝はルームサービスでアメリカン・ブレックファスト。


チェックアウトした後、Macy's で初ベイビー服を購入


19日(金)は義理兄の誕生日で、兄宅で兄家族と pizza party
4歳の甥と3歳の姪のお相手をして程良く疲れた。


昨日20日(土)はお友達3ファミリーを呼んで、うちでディナー。
大人8人、お子ちゃま3人でとっても賑やかなディナーでした


今日は Chicago Auto Show のチケットをいただいたので、
見に行こうと思っていたのに、
午後昼寝をしたら起きられなくて、結局諦めました


というわけで、出産まで残り少ない週末、
まだ不眠症に悩まされているものの、
無理しすぎない程度に楽しもうと思います


そろそろベイビーグッズもリサーチしなければ・・・。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ママになります♪

2010-02-07 11:00:41 | 妊娠・出産
すっかりご無沙汰していた日記です。
最近、特に日本にいる友達と全然連絡を取っていなくて申し訳ない限り
1カ月遅れだけど、今年もよろしくお願いします


実は、今年の6月中旬に赤ちゃんが生まれる予定です
今週木曜日の検診で、女の子であることも判明


10月~12月までつわりに苦しみ、平日はフラフラになりながら通勤、
週末はほとんど何もできず、家で死んでました


出産そのものだけでも十分苦しむのに、なんでつわりまであるの?!
と、毎日毎日、気がおかしくなりそうだったけど、
徐々に治まってくれて、普通の生活ができるようになってきました。


年が明けてからは、軽い不眠症(眠りにはつけるけど、夜中に何度も目が覚める)があるけど、
つわりに比べたらず~っと楽だし、慣れてきたら意外と大丈夫。
出産後の夜中の授乳の訓練と思えば頑張れる


出産まであと4ヶ月ちょっと。
とにかく、お腹の赤ちゃんが無事育ってくれることを祈るのみです
コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越し&NFL観戦

2009-10-19 07:42:19 | シカゴふしぎ発見!
またまたちょっと時差のある日記ですが、9月末に引っ越しました。
引っ越しといっても、同じ建物内で隣のユニットに引っ越しただけ。
なので、箱詰めもせず、手で持てるだけ持って運ぶ方法で済みました。
大きい家具は、夫と夫の友達で運んでおしまい。

今まで住んでいたユニットは 1 bed 1 bath でしたが、今度は 2 bed 2 bath。
また、部屋の中で2階建てになり、一階はリビングとキッチンと一つのバスルーム、
二階にベッドルーム二つともう一つのバスルーム、という形に。
夫は一階のバスルーム、私は二階のバスルームを使うので、朝が楽に。
あと、喧嘩をしても、それぞれ一階と二階に別れられるのもいい(笑)。

2年5か月お世話になった部屋。すっかりからっぽになりました。
隣に引っ越したとはいえ、こうしてからっぽになった姿を見ると、ちょっと寂しいものです





10月12日(月)は Columbus Day という祝日で3連休。
11日(日)にプロのアメフトの試合をデトロイトで観戦することに。
デトロイト・ライオンズ vs ピッツバーグ・スティーラーズ。
スティーラーズは昨年の優勝チーム。

10日(土)にシカゴを出発し、デトロイトに一泊。
シカゴからデトロイトまでは車で約4時間半。
夫の同僚も一緒に行きました。

土曜日の夜、デトロイトに着き、ホテルにチェックインしたあと、カジノへ。
デトロイト市内にはカジノが3つほどあります。
夫と同僚はポーカールームへ。
私は1人でスロットで遊んでました。
いろんなマシーンを移動して、結局20ドル程の儲け

カジノで遊んだ後お腹がすき、23時半過ぎに、Fishbone's Rhythm Kitchen Cafe というケイジャン料理屋で、夕食(夜食?)。
ケイジャン料理屋なのに、日本食メニューがいっぱいあって、
私は、スシ・ロール・コンボとみそ汁を頂く。
みそ汁は期待していなかったけど、味は日本のみそ汁でした

ホテルに戻ってからもバーで一杯(私はジュースだけど)。
バーには、スティーラーズのファンが結構いて、スティーラーズ・ファンの同僚は大喜び。
ファンの人たちと嬉しそうに話してた。
2時頃に部屋に戻りました。

翌日日曜日、試合は午後1時スタート。
フリーウェイから駐車場までかなり渋滞していて、開始ギリギリに到着。
今度は、ドームに入るのにボディーチェックがあり、ここでも行列ができていて、
結局席に座れたのは、1時20分頃。
残念ながらキックオフは見逃してしまいました

アメフトのルールはまだまだわからないことだらけだけど、
今年はなるべく勉強しようと思っています。
試合もライブで見ると楽しい!









残念ながら、20対28でライオンズの負け

試合の後、スティーラーズの選手達がバスに乗り込むところを見ることができました!
私が好きな Troy Polamalu (怪我で欠場中だけど)を見れて大満足

夫と同僚はもちろん試合中にビールを飲んでいたので、
帰りの運転はすべて私が担当。
デトロイトを出て1時間半ほどでものすごい睡魔に襲われ、どうなることかと思ったけど、
途中で夕食を食べ、コーヒーを飲んだら元気に
無事4時間半の運転を終え、シカゴに帰ってきました。

最近、すっかり寒くなってしまったシカゴ。
秋を越えて冬のよう・・・
ひきこもりにならないように気をつけないと
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

2nd Anniversary♪

2009-09-28 11:58:39 | 結婚式関係
9月24日(木)は結婚2周年でした。
ちょうど2年前のこの日、ホノルルで結婚式を挙げました。

24日は、今月から同僚と習い始めたフラのクラスがあったので、
前々から夫とのディナーはお預けすることにしていたのに、
結局、仕事が忙しくてフラのクラスに間に合いそうもなかったので、
フラは諦め、夫にオフィスまで車で迎えに来てもらうことに。
で、夜ごはんをどこかに食べに行こうということになり、
夫が、郊外にある彼のお気に入りの Pappadeuax に行きたいと言うので、ちょっと遠いけど、そこで夕食することに。
彼はカニの食べ放題、私はエビのうえにクラブケーキとパルメジャンチーズをのせてオーブンで焼いたものをオーダー。
このレストランはカジュアルだし、カニの食べ放題を食べちゃうんだから、
全然ロマンチックなディナーではありませんでしたが、
美味しかったので良しとします。

土曜日の夜に改めてどこかでお祝いディナーしようなんて話も出たけど、
彼は朝から職場のフットボール大会に出場し、
帰ってきてからは友達の家に行ってカレッジ・フットボールを見たいな~
なんてことを言うので、ディナーはやめました。
(かなりのフットボールおたくです)
私も女友達とチャイナタウンでランチしたし、
昼も夜も外食はヘビーだな、と思ったので、ま、いいやって感じです。

そういえば、24日の朝、夫から職場に花束が届きました。
赤、黄、オレンジ、ピンク、といろんな色のバラの花束。
アメリカの男性は、奥さんや彼女の誕生日に職場に花束を贈ることが多いので、
いろんな同僚から「誕生日?」と聞かれてしまいました。
どの色も綺麗だけど、私は特に、薄いピンクの花弁で濃いピンクで縁どられているのが好きかな。
せっかくなので、ドライフラワーにしようっと。





結婚して2周年。知り合って11年。まだまだお互い知らないところがあったり、腹立つときもありますが、やっぱりこの人と一緒にいるときが一番落ち着きます。
これからも感謝の気持ちを忘れずに、仲良くやっていこうと思います。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加