物理と数学:老人のつぶやき

物理とか数学とかに関した、気ままな話題とか日常の生活で思ったことや感じたこと、自分がおもしろく思ったことを綴る。

直交曲線座標系

2017-07-13 12:47:41 | 数学

についての神戸大学の河合佑太教授の「物理数学補足ノート(直交曲線座標)」の数式のチェックがやっと終わった。これは、インターネットで直交曲線座標で検索したら、見つかった直交座標系を解説した、わかりやすいPDFの文書であった。

もっともそれを理解するためには結構いろいろと補助の計算をする必要があり、あまり計算が得意ではない私はここ1週間くらいそれにかかりきりであった。この文書の計算を補ったり、文章を書き直したりしてもっと読みやすくしたいという気持ちがある。

もっともそれを私のオリジナルとするのは何が何でもはばかられる。一度、河合教授とインターネット等で連絡をとって、ご許可を頂く必要があろう。もっともまだ、この文書のおおよそが理解できたというにとどまっている。それを私流に文章を書き変えたり、数式を補ったりして文書を作成しているわけではない。

それにそういうことなら、他の文献もあたっておかなくてはいけないだろう。それらを私がまだしているわけではない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットだけですべて | トップ | 雨が降るわけではないが、 »

コメントを投稿

数学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。