物理と数学:老人のつぶやき

物理とか数学とかに関した、気ままな話題とか日常の生活で思ったことや感じたこと、自分がおもしろく思ったことを綴る。

n 次元の球の体積

2017-04-21 11:43:53 | 日記

について以前にエッセイを3回書いたことがある。いまそれを改訂したエッセイをまとめようかと思っている。それにその後に読んだ文献もある。

球の体積といっても3次元の球の体積ではないから、普通の人にとってはそういうことを考えることはまあ、お遊びの域を出ないであろうか。

もっとも最近インターネットで検索したところ「 n 次元超球の体積とか表面積」とかいった文書とか説明ははたくさん出ている。昔はいまほどインターネットが発達していなかったから、そういう文献とか文書はそう簡単に見つからなかった。今昔の感がある。

それでもいろいろの記述の仕方を見ると、ちょっと文句の一つも持たないでもない。そこらあたりが私の出番でもあろうか。また、n 次元の球の体積の求め方も数種類の考え方に行きつくらしいこともわかってくる。

大体、私は物わかりの悪い方で人が簡単にわかることがなかなかわからない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Legendre変換の文献 | トップ | 母関数 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。