物理と数学:老人のつぶやき

物理とか数学とかに関した、気ままな話題とか日常の生活で思ったことや感じたこと、自分がおもしろく思ったことを綴る。

武谷三男の資料を入手

2016-10-12 10:56:22 | 日記

した。これは横浜の W 氏のご尽力によるものである。旧制武蔵高校の卒業生である、W 氏はご自分の母校の記念室から武谷さんの資料を手に入れて、私に送ってくださった。

現在では何人かの武谷三男の研究者がおられて、その一人が愛知の N 氏とか東京の Y 氏とかである。私もその中の一人というわけである。また、新しく W 氏が加わった。徳島科学史研究会会長の S さんからメールがあって、 W 氏を紹介された。

この W 氏は台湾のキルーンで小さい時を過ごされた方であり、このキルーンは武谷三男が住んでいた所である。奇しき因縁といわねばならない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« n次元の球の体積 | トップ | 行列式の計算の利点 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。