物理と数学:老人のつぶやき

物理とか数学とかに関した、気ままな話題とか日常の生活で思ったことや感じたこと、自分がおもしろく思ったことを綴る。

かっこの使い方

2017-04-20 13:18:22 | 日記

数学で日本ではカッコの使い方として、(   ), {   }, [   ]の順に使われる。それが欧米では順序が入れ替わって(   ), [   ], {   }の順に使われると放送大学の「応用数学」のテクストで知った。

ところがいまWhittaker and Watson の "Modern Analysis" をたまたま見ていたら、日本風にかっこが使われていることを発見した。

だからどうだということはないのだが、私は {    } のカッコの形があまりよくないので、欧米風に使い方を変えた方がいいのではないかといつも思っている。

そういうことは昔は知識としても知らなかったのだが、Goldberger and Watsonの "Collision Theory" を読んでいて、3つのカッコの一番外側に {    } が使われていて不思議に思ったことがあった。

これは大学院の博士課程3年のことだから、1967年のことである。ちょうどいまから50年前のことだと思うと感慨が深い。

そして、数式の一番外側に {   } を使うのが欧米では慣用だと知ったのはそれから20年くらい後であった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この世界の片隅、原爆を逃れた母 | トップ | Legendre変換の文献 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。