加薬飯

日々雑感 ときどき雑記 愚だくさん

【NZ Report やっとかめ】

2008年01月29日 | 未分類
 >楽しかった夢のような1年も、もう終わりに近づいております。
 >帰る前にビジネス英語を少し勉強して4月になる頃に帰ります。
 >予定としては、4月6日の日曜日くらいかな?
 >帰国のさいに、誰も友達が迎えに来てくれなかったら、
 >そのときは、セントレアまで迎えに来てくださいね!
 >でも、とりあえず帰ったあと仕事もないし、若くもないし(笑)
 >どうしたらいいんでしょうね? いい仕事紹介して下さい。

ほぅ、そぅかそぅか、もうまもなく一年になろうとしてるか。
永久的に、エトランゼやってるって訳にもいかんだろうしな。
若くない…。その点に関しては、まぁ何の異論もないけんど。
帰ってきた後のことは、帰ってから考えるしかあるまいなぁ。




コメント (1)

【シネプレックス岡崎6】

2008年01月25日 | 未分類
会員カードのポイント累計が、1000ポイントを超えた。
これで一回は、タダで映画が観られるわけだ。

ジョニー・デップの「スウィーニー・トッド」にしようか、それともダニー・ボイル監督の「28週後...」にしようか、…とかいいながら、結局は両方とも観にいってしまうんだろうな。






【翻訳、承ります】

2008年01月24日 | 未分類
「すみません、訳してもらえませんか?」
N谷くんが差し出したのは、社長から渡されたという資料。
そこには見慣れた社長の手書き文字が…。

スラスラと(なんとか)読み上げるわたしに向かって、
「へえ、これ○○って読むんですか?」

大丈夫。読めないのはキミだけじゃないから、安心して。
社長文字の翻訳は、わたしに任せなさい。年季が違うから。






【五月蝿い】

2008年01月23日 | 未分類
五月の蝿と書いて、うるさい。
別に五月に限らず、蝿や蚊はいつでもうるさいけど。

それにしても人の前に来てはPC入力しながら、四六時中ブツブツブツブツと聞こえよがしの独り言を吐き続ける彼奴(あやつ)はホントウに五月蝿い! なにをそんなにアッピールしたいのだ。事実、誰も近くに居ないときには、それほどでもない訳だし。

うるさい、ウルサイ、五月蝿い、煩い、得る災。
どっか他所へ行ってくれ!





【無知は罪悪】

2008年01月21日 | 未分類
無知なるが故に失敗したり人に迷惑を掛けたり、ということは日常いくらでもある。
知識がないために間違った指示を出したり、誤った方法を選択したりして、工数や金額においてロスや損失が生じることもある。こと仕事上においては特に、無知は罪悪となりかねないのだ。このさいついでに、無恥も鞭も否定しておこう。
ムチムチとした……はこの限りではない。




【自分持ち】

2008年01月18日 | 未分類
冬の寒い日や梅雨時などは、腰痛持ちにとっては辛い時期である。
腰痛(椎間板ヘルニア)が持病となって、かれこれ30年以上になる。
そもそもの発端は、乗馬で障害飛越の練習をしていて、着地の際に馬が脚を滑らせて転倒し、その(470 kg)下敷きになったことに起因するのだが、完治が見込めない以上、これから先も気長に付き合っていくしかない。

去年の11月に営業のS野くんがギックリをやり、救急車で病院に搬送されてから既に2ヶ月以上が経過する。症状が酷くて休業を余儀なくされていたが、来週あたりからなんとか職場復帰できそうとのことで、まずはひと安心か。

病気や怪我は、痛みも辛さも自分持ちなので、みなさんも常々健康には留意されたし。




【小さいことは いいことだ】

2008年01月14日 | 未分類
いままで乗っていた車は、排気量2000ccのフルタイム四駆。購入してから10年と4ヶ月乗ったことになる。まだまだ愛着はあったが、燃費の悪さに加え、あちこち劣化もみられるようになってきたこともあって、昨年の11月に、思い切って買い換える決心をした。発注後二ヶ月経って、やっと先週末に納車された。
今度の車は660ccの軽自動車。次に乗り換えるときは軽にしようというのは、随分前から決めていたことで、これもひとえに地球環境のためである。わたしが地球を守らなくてどうする! 地球防衛をウィル・スミスだけに任せてはおけないぞ。

ならば、…いっそのこと車やめろ? ごもっともである。なんの反論もあろう筈がない。しかしわたしの住まう地域は、鳥も通わぬ、いやバスも通わぬ、いやいや、バスは通っているけど1時間に一本。終バスは夜8時台という岡崎の片田舎いや両田舎。生活する上において、足の確保はやむないことなのだ。

子どもも成長すると、家族揃って出かけるといった機会もほとんどなく、ひとり通勤に使うだけのことに、四座席も五座席もある車は必要ないし、無駄なスペースである。本来一人乗りの車で充分と思っていたが、電動車椅子くらいしか思いつかないので、ちょっと譲歩して2シーターの軽自動車。玩具(オモチャ)感覚で付き合っていこうと思う。

Maximum dream on the minimum body.




【Amazing Grace】

2008年01月10日 | 未分類
「捨ててね。」といいながら、社長の御母堂が手渡してくれたのは、亡き夫(先代社長)に対する想いを綴った手製の短歌集。わたしのばあい、短歌というより啖呵だろうにと自嘲しつつ、ひととおり目を通させてもらった。
35首全篇に、亡き夫(つま)に対する愛が溢れかえっているのが感じられる。捨てるなんて、そんな…。どこかに仕舞い忘れてしまうことは…、有り得る。
一部をここに、勝手に抜粋させていただく。

 名を呼べど掌をにぎれども力なき君の心はどこをさまよう
 月待ちて宵待草は悲しかり 月は巡れど還らざる人
 君なくてなんのやよいぞ共に観し故郷の桜咲きさかりしと

ふと、Amazing Grace の曲が脳裡をよぎった。




【糖分控えめに】

2008年01月08日 | 未分類
健康相談の際に、いちばん注意すべきは糖尿病に対してだと言われた(予想どおり)。ぜひ一度、内科で血液検査を受けるように!との強~いご託宣でもあった。

わたしの好きなコーラや炭酸飲料には、350ml あたり、スティックシュガーにして、11本~15本分の糖質が含まれているという。驚きの数値である。ちなみに、ブラックコーヒーやウーロン茶・お茶などはゼロとのこと。だからという訳でもないが、最近はコンビニや自販機でも、炭酸飲料やカフェ・オレなどは意識的に避け、極力お茶類を買って飲むように心掛けている。

普通のウーロン茶に比べて、値段は倍ほどするが、「脂肪の吸収を抑える」とのラベルの文字につられて、「黒烏龍茶」をよく買う。しかし、ラベルの黒烏龍茶の文字の下にある、OTPPとは何の略なのであろうか。ボトルをひっくり返して裏側のラベルをみたら、そこに説明書きがあった。
OTPPとは:ウーロン茶重合ポリフェノール(Oolong Tea Polymerized Polyphenols)の略称です。
なるほど。ところで今度は重合ポリフェノールが解らない。そしたらその上に更に説明書きがあった。
ウーロン茶重合ポリフェノールとは:ウーロン茶に含まれる成分で脂肪の吸収を抑える働きがあります。

うん? まてよ。そもそも表側の「脂肪の吸収を抑える」という大きい白抜き文字が目に留まって購入したんじゃなかったっけ? なのにわざわざ「OTPP」なんて表示があるもんだから探求してみたら、つまり「OTPP」は「ウーロン茶重合ポリフェノール」のことで、「ウーロン茶重合ポリフェノール」は「脂肪の吸収を抑える」働きがあって、「脂肪の吸収を抑える働きがある」のが「黒烏龍茶」で、「黒烏龍茶」は「OTPP」なわけで、、、
やい、SUNTORYめ。人のことグルグルと堂々巡りさせて、もてあそぶんじゃねぇ!




【仕事好き】

2008年01月04日 | 未分類
昨年末は12月28日までが実質稼働日。29日は大掃除をして午後からは忘年会。ところがみんな仕事がし足りないとみえて、忘年会が終ったそのすぐあとで、ふたたび仕事をすると言い出す。
そんな健気な面々はといえば、鈴○、小○、杉○、岩○、佐○、山○、柴○の七名。わたしにも管理責任ちゅうもんがあるので、ここは彼らに付き合って一緒に仕事をすることにした。

行き着く先は、えっ? 会社じゃなくてコ○モ西店って…。なにぃ、仕事じゃなくて仕事人? つまり“必殺仕事人”ってか。ふん、んなこったろうと思ったぜ、てめえら。
いつのまにか、杏○、智○の女性陣二人も加わり、更にはOBの加○くんまで駆け付け、最終的には総勢十一名が集結していた。
そういえば前回は“海物語”で、O子(男である)がビギナーズラックでもって大爆発したんだっけ。今回は古株の杉○くんの大活躍が目立ったが、それでも全員で必殺しまくり、換金額は26万あまり。大勝利の裡に幕を閉じたのであった。
…ところで、裏稼業じゃなくて表稼業の方でも、しっかり利益を出すように頑張ってくれよなキミたち。